千葉オフィス(千葉県)

2021年05月25日

ローズガーデン スプリングフェスティバル 〜 京成バラ園

千葉オフィスから春の便りをお届けします

202159京成バラ園_210509_19



千葉県八千代市にある「京成バラ園」で、ローズガーデン スプリングフェスティバルが開催中。

202159京成バラ園_210509_20



春の草花を楽しむ7つのミニガーデンにはたくさんの色とりどりのバラや草花がきれいに咲き誇っています。

202159京成バラ園_210509_45


202159京成バラ園_210509_8



この春発表の新品種のバラ「ローズヌーボ 2021」は5品種だそう
フォルツァ! 
パフューム ドレス
マカロン ピンク
マチネ
プロローグ

202159京成バラ園_210509_46


202159京成バラ園_210509_62


202159京成バラ園_210509_132


バラというと昭和世代のかたには「ベルサイユのばら」を思い出す方もいるのでは。

まさにこの京成バラ園には「ベルばら」のテラスというコーナーもあり、ファンにはたまらないですね。

202159京成バラ園_210509_93


202159京成バラ園_210509_89


202159京成バラ園_210509_32


公式HPでは初めての方でも満喫できるように園内の回り方を4つのおすすめルートで掲載してくれているので、参考にしてみるのも良いですね。

202159京成バラ園_210509_40


今はあじさいフェアもスタートしていて、ますます見ごたえがありそうですね。






通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
商品検索&最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。




askulryoko at 12:01|PermalinkComments(0)

2021年04月16日

花と自然がいっぱい! あけぼの山農業公園

自然いっぱいの千葉オフィスから、「あけぼの山農業公園」を紹介します

19143


千葉県柏市にある「あけぼの山農業公園」
大きな風車に四季折々の花々がいっぱいの公園。

チューリップで有名なこちらの公園、1.2haの広ーい畑に色とりどりのチューリップ16万球が植えられており、とても鮮やかで見ごたえがあります

19146


19147


19153


4月初めの頃だと、さくら山の桜と花畑のチューリップ、同時に楽しめるそうです。
終わりまじかの八重桜もきれいでした。

19157


ここは千葉ではなくオランダ?と思わせるようなこの風車。
周りにはハス池と花畑があり、素敵な一枚が撮れそうですね

19154


チューリップが終わるとポピーの出番です。
真っ赤なじゅうたんを敷いたような花畑、楽しみですね

19168


花畑の他に、子供が遊べる遊具施設はもちろん、日本庭園とその中心には茶室があり川のせせらぎを聞きながら景色を楽しむこともできるそう。

3月にはバーベキューを楽しめる施設もオープンし、老若男女、一年中楽しめる公園です。





通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
商品検索&最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。



askulryoko at 08:00|PermalinkComments(0)

2020年09月30日

ふなばしアンデルセン公園

千葉県船橋市にある「ふなばしアンデルセン公園」へ行ってきました。
アンデルセン2


年間来場者数は約90万人、世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」で1位、東京ディズニーランド、2位東京ディズニーシーに次いで、3位に入っているこちらの公園!


船橋市と姉妹都市にあるデンマークを思わせるような園内は5つのゾーンに分かれています。

子どもたちがのびのび遊べるフィールドアスレチックのある「ワンパク王国ゾーン
アンデルセン6



アンデルセン童話をイメージしたオブジェや遊具の配置、四季折々の花が楽しめる「花の城ゾーン
アンデルセン3


1800年代のデンマークの田園風景や園のシンボルである風車を再現した「メルヘンの丘ゾーン
アンデルセン4


既存の樹林地や湿地を活かして作られた「自然体験ゾーン
アンデルセン7


織物や陶芸などつくる・遊ぶのさまざまな体験ができる「子ども美術館ゾーン

どの時期に来園しても楽しめる場所がたくさんあります。


来園した8月は、ヒメヒマワリが満開でした。
アンデルセン1



アンデルセン8


自然豊かな園内、子どもだけでなく、大人でも1日たっぷり見て、感じて過ごせるふなばしアンデルセン公園。

過ごしやすいこれからの季節、おすすめです!


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
商品検索&最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。







askulryoko at 16:09|PermalinkComments(0)

2020年08月28日

千葉県 しろいの梨

梨2



現在日本一の梨生産県が、菱幸産業のオフィスがある千葉県で白井市がその頂点にあり、白井の梨は質の上でもブランド品としての評価が定着しています。

梨の出荷規模(平成16年度統計)で関東の白井市、東北の福島市、山陰の鳥取市、九州の伊万里市が国内生産地の四天王ともいわれています。



白井市の梨栽培の歴史は明治30年代から

果樹栽培に適した土壌の白井市。

戦争中、食料統制で果樹を伐採して畑地転換することを余儀なくされて名産地が潰れてゆく中で、当時の白井村時代に官民一体となり1940年(昭和15)に梨業組合を結成して梨を軍用に供出するなどの苦心で、戦後まで梨樹や栽培道具を守り通したそう。

梨農家さんの努力と貢献によりこんなに美味しい梨が続いてきているのですね。

歴史のあるしろいの梨についてはホームページでより詳しく紹介されています。
とってもかわいらしいイラストで楽しい情報が満載です!

しろいのなし




梨3



剥いている先から果汁が溢れてくるほどみずみずしく、果肉はシャキシャキとしていてとっても歯ごたえが良い!!

そしてなにより甘い!!!

濃厚な果汁と爽やかな甘さが、暑い夏にぴったりです。


千葉県白井市の梨。
おすすめです!!


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
商品検索&最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。




askulryoko at 09:00|PermalinkComments(0)

2019年09月07日

レッドブルエアレース千葉 2019

千葉オフィスからほど近い幕張海浜公園で今年も開催されているレッドブルエアレース。
IMG_8289
残念ながら今年で最後の開催となるこのレース。

日本からも室屋義秀選手が現在ランク3位で最終戦に挑む。
IMG_8294
その予選を見に来ています。
IMG_8277
室屋義秀選手の予選順位は5位

明日はどうなるか?皆さんで応援しましょう。

そのレッドブルエアレースの主催者から台風接近によりレース時間の変更のお知らせが入っております。

詳しくは主催者のものをお確かめ下さい。
IMG_8288
と言うことで私も明日の決勝に行くつもりです。

福島のスカイパークで室屋義秀さんにエアショーを見せて頂いてからなるべく応援に行くようにしているのです。
FullSizeRender








askulryoko at 21:37|PermalinkComments(0)

2018年01月17日

よ志の

千葉オフィスからほど近い飲食店によ志のというお店があるのですが渋い佇まいとは違い実に美味い。

そんなよ志のさんが、残念ながら今月27日で閉店になると聞く…

これはかなり残念なニュースなのです。

ここのよ志の御膳と言うメニューが私のお気に入り。

千円と言う金額でその日のオススメのお刺身と天ぷら、それに手打ちうどんまで
IMG_4814
これにライスとお味噌汁も
FullSizeRender

これがランチ以外の夜でも注文が可能なのです!

これ以外にも
IMG_4811

お刺身もなかなか
IMG_4813

よ志のさんは今月27日まで営業とのこと
よ志の
千葉県八千代市勝田台北2-25-6

最終週は仕入れに制限があるそうなので早めの来店がオススメです。

このような手作りの美味しい店が一つなくなることが残念でなりません…

閉店までにもう一度行こうかな?



askulryoko at 16:20|PermalinkComments(0)

2017年12月03日

小江戸

今日の千葉県は雲ひとつない晴天に恵まれ、利根川沿いをぶらり旅。

安食を過ぎるあたりから利根川に合流するこのルート。信号も少なくバイクのツーリングに人気の水郷ライン。

まずは宝船が目立つ物産展に立寄る。
ここでは四周年記念の催し物が開かれ鮎の塩焼きが400円、けんちん汁がなんと100円で振舞われなんとも和やかなムード。

ここから数キロで発酵の里こうざきに立寄る。地元の新鮮野菜の他、各地の発酵食品の販売なども目玉の1つ。
そして今回も佐原の古い街並みがある伊能忠敬の旧家あたりを散策する。

ちょうどランチの時間に差し掛かるような時間から千よ福さんに足を運んでみる。
川側からだと分かりづらいがメニューが外にあるのでそこを勇気を出して入りましょう。

するとこの細い路地を抜けたところに蔵を改造して作られたお店が…
なかなかお洒落な入り口周り…
ご飯のおかわりは自由なのですが見た目以上にお腹いっぱいになるのです。
この他に天ぷらや甘味までセットで2100円。

なかなか粋な空間で美味しい和食を頂くと言うのはいかがでしょう?

同じ部屋には外国人の方も来られてました。最近の旅行者の皆様は日本人以上に日本に詳しい方が多いような…我々も日本をもっと知らねば…
古い街並みを歩いた後は道の駅佐原でお買い物。

新鮮野菜や地元の銘菓などなどがいっぱい。


この時期なら白鳥も飛んで来ているのです。

千葉県にもこんな観光地があるのだなあと改めて発見出来た1日となりました。


askulryoko at 20:09|PermalinkComments(0)

2017年06月03日

レッドブルエアーレース千葉

本日より幕張にてレッドブルエアーレースが開幕。

2年前は入場も大変な騒ぎであったが、さすがに3年目はスイスイ。
先週、福島空港のDC-3体験フライトでご一緒した彼女と幕張で再会。

彼女はブライトリングガールと言うことでブライトリングのイベントに参加しているそうです。なるほどならば福島空港でお会いしたことも理解が出来る。

それは良いとして昨日は荒れた天候で練習飛行ができなかった為、今日は午前中より練習フライトが始まる。
室屋選手も好タイムを刻む

午後4時からいよいよ予選開始です。強い西日でカメラマンにはちょっと酷かも…

それでも

ピントは甘いが…なんとか…


家族連れも楽しめる催しが満載。

飛行機のレースと言うよりは幕張の海のフェスティバルと言う言葉がぴったり。

明日も幕張で決勝が行われます。

当日券があれば幕張に是非、お越しください。

なんとレース以外もあの零戦が会場をローパスする姿を披露!これは感動もの

夕焼けに零戦。


こんな光景も。

さあ、明日は決勝ラウンドです。まずはラウンドオブ14を勝ち抜いて欲しい!

室屋さん

明日も幕張でお待ちしております。

千葉県内でアスクルをご利用なら菱幸産業までお問い合わせください。




askulryoko at 21:51|PermalinkComments(0)

2017年05月15日

小江戸 佐原

高校の修学旅行で倉敷を訪れてそこで一句作ると言う課題があり、今でも忘れられない句が

倉敷やどこが佐原と違うんだ

高校生の時はまだ佐原を訪れた事がなく佐原から通学していた友人から聞かされたその句の意味もわからないまま…

数十年。
免許をとり訪れた佐原でやっとその意味を理解(笑)なるほど謎は全て解けた…
それからは、佐原の街に興味を抱き…
高校の時に、当時いろいろお世話頂いた先生が佐原の知人に柏屋の最中の話をしていて、その最中を実際に頂く機会があり未だに佐原=最中に結びつく私。

最近、その最中の佐原に変化が…

なんと豚が…

写真はポークグリル定食を取り扱う日の出牧場と言うお店。
税込で千円。
まるで生ハムのような見た目だが、ハムとは違う食感…

例え方が思い浮かばない一品だ。ただし、ボリュームは満点で美味しいのです。
今では佐原に行くなら豚と言う選択肢もありだなと思えています。

ちょうど良いタイミングで関東ではテレビ朝日系の旅サラダと言う番組でも先日、この日の出牧場が取り上げられてありました。

実は一番有名な佐原と言えばそう伊能忠敬旧宅がある。こんなに違う話題を振りながら今更ですが…
↑これが旧宅から見た景色だが、歴史的な街もやはり健在で、そこに新たな豚の文化が生まれ、古い文化も継承する佐原がなんとも熱く感じられます。

そんな千葉県の新たな観光のスポットとして佐原をぶらりとして見ませんか?

千葉県も弊社の営業エリアとなっております。

千葉県でアスクルの事なら菱幸産業にお任せください!



askulryoko at 16:58|PermalinkComments(0)

2016年10月30日

福島でエアーショー

エアーショーを見たことがありますか?

日本だとブルーインパルスだけかとおもいきや…
実は他にもあるのです。
最近、テレビでも取り上げられるようになりましたレッドブルエアーレースにアジア人でただ1人、参戦している室屋氏が行うエアーショー。

ブルーインパルスのT4のようなジェット機ではなくプロペラ機を使う。
小さな空港からも飛べて速度も早いが一般の人でもついていける速度だ。
ランウェイでも見せてくれます。

ここから一気に上昇
この迫力が間近で見れるのが特徴。

今回は午前と午後の2回のフライトですが福島まで見に行く価値はあると思う。
ただし、昨日の福島は1桁の気温に北風が…

寒くて観客も室屋氏も大変だったかも…
それでもなかなか日本では体験出来ないエアーショー。

実は無料で見られる事が多いのがみそ。

関東では来月に霞ヶ浦で行われる事が決定しているそうです。


この機会に一度、体験して見てはいかがでしょう




askulryoko at 17:59|PermalinkComments(0)