東京ベイ有明オフィス(江東区)

2018年04月24日

ネモフィラのカーペット

都内から2,3時間かけて車で行ける茨城県にある国営ひたち海浜公園 へ。
丁度見頃になっているみはらしの丘のネモフィラを目当てに行ってきました。
IMG_5378
いわゆる“インスタ映え”と話題の場所ですが、
それも納得のとってもきれいなお花畑でした。
写真写りが良い理由には、名前の通り、「丘」だからなのです。
一面平な広場ではなく、山の斜面のようになっているため、
きれいなブルーのネモフィラがカーテンのように見えるわけなのです。
IMG_5383

ちなみにネモフィラとは、
北アメリカ原産の一年草で、和名を瑠璃唐草(るりからくさ)といいます。
丘一面が青く染まり、空と海の青と溶け合う風景が絶景と人気を呼んでいます。

ゴールデンウィークには見頃を過ぎている可能性もありますので、
お早めのご来園をおすすめします!

また、現在はぎりぎりチューリップ畑も楽しめます!
IMG_5398

これまでに見たことが無いというくらいまで様々な色や形のチューリップが広がります。
見頃は過ぎましたが、遅咲き品種を中心にきれいなチューリップがみられます。

ちなみに、
今でこそ自宅でも育てることができる身近なチューリップですが、
1634年〜1637年の4年間にオランダを中心とした
ヨーロッパの上流階級で異常な人気となっていたとのこと。

その人気にあやかり球根が高値で取引され、
売買して巨万の富を得たり、倒産することもあったとのこと。
そんな背景を持つ花でもあるのですね。

花言葉は「愛」がテーマとなっており、
赤い花は「愛の告白」、白い花は「失恋・恋の思い出」など、
花色によって様々な花言葉がつけられています。

今年は例年より2週間程早く「見頃(後半)」となっているようで
5月に入ると「見頃過ぎ」となる可能性が高いとのことですので
ぜひ茨城へ行く機会があればぜひいってみてください。
IMG_5404

askulryoko at 16:26|PermalinkComments(0)

2018年04月17日

代官山おしゃれスポットログ・ロード

2015年からおしゃれな街代官山で都会と自然が満喫できるスポットとして知られている
「DAIKANYAMA LOG ROAD」(代官山ログ・ロード)へ。
敷地面積3,200屐∩環220m、かつて東横線が走っていた線路路地に作られた
自然あふれる休憩スポットです。
りょこ1
一年中お花が楽しめる自然豊かな道に、
地元の人が楽しんでいそうなのどかなカフェやレストラン、
おしゃれなアパレルブランドがあります。

代官山のにぎやかな駅周辺から徒歩4分歩いただけで
比較的静かでゆったりとした雰囲気が不思議です。
りょこ4
女性に人気のパンケーキ店「CLOVER'S」や
持ち帰り可能なデリ、サンドイッチやケーキが人気の「GARDEN HOUSE CRAFTS」が
道沿いにあります。
週末でしたが、意外にも混んでおらず、
代官山なのにゆったりとリラックスした時間を過ごすことができます。

りょこ2




そして、アメリカ西海岸を代表するセレクトモール
「Fred Segal フレッドシーガル」が日本初上陸し、
ここ代官山のログ・ロードに入っています。
ライフスタイル複合セレクトショップ「ザ・マート・アット・フレッド・シーガル」には
米国ポートランドで人気の「カムデンズ ブルー ☆ ドーナツ」が日本初出店。
カラフルでかわいらしいドーナツが並んでいます。
南フランスのクラシックなブリオッシュのレシピで作られていることが特徴で、
原材料にこだわり抜いたブリオッシュをベースに、
フルーツは全てオーガニックなものを使用しているそう。
すべて手作業で現地のオリジナルレシピや原材料を
できるかぎり忠実に再現しているというなんとも惹かれるお店です。
ryこ3
ドーナツが混みあっていたら行っていただきたいのが、
「VERY FANCY loves ANNTEANA」というパンケーキ屋さん。
お茶タイムをしましたが女性が好きそうなかわいらしい店内と
落ち着くソファー席で店内はにぎわっていました。
りょこ5
近くには、ザ・おしゃれの集い場である「蔦屋家電」もあり、
多くの人がショッピングや読書、食事を楽しんでいました。

楽しめる場所が豊富な代官山で、
都会にいながらにしてリラックスした週末を過ごされてはいかがでしょうか。


askulryoko at 10:38|PermalinkComments(0)

2018年04月10日

日本でも買える!海外人気スキンケアブランド

旅行へ行ったときに現地の人気アパレルショップで展開されていた
スキンケアブランドが日本でも買えると判明したのでご紹介です!

【HERBIVORE BOTANICALS | ハービヴォア ボタニカルズ 】というブランドです。
2011年にジュリア、アレックス夫婦がアメリカのシアトルでスタートさせた
ナチュラルスキンケアブランドです。

幼い頃からデイスパを経営する母親の元で育ち、
代替医療で有名なバスチーユ大学で自然療法を学んだジュリアと、
デザイン・アートを得意とするアレックスのパートナーシップにより
デザインも質も◎な商品が続々と生まれています。
その素敵なデザインには若い女性が目を輝かせ、
100%ナチュラルにこだわった、
贅沢なオーガニック質に世界から注目が集まっています。
rose
私は、今回この「ROSE Hibiscus Coconut Water」という化粧水ミストを購入。
とても細かい粒子で顔全体を保湿してくれますし、
ココナッツウォーターの影響かその効果も持続されます。
そして何よりほんのりローズの香りがするので女性には嬉しいはず!
※男性にも女性へのギフトとしておすすめしているそうです!

そしてたしかにインスタ映えする可愛さです。
rose1

日本では、「It’s so easy」という東京・南青山店舗を持つセレクトショップで購入可。
バイヤーによって選び抜かれたハイクオリティーな商品が並ぶ中に
置かれているようです。

ギフトに迷ったら訪れてみてもいいかもしれません!

Herbivore Botanicals
https://www.herbivorebotanicals.com/

日本セレクトショップ
http://store.itssoeasy.jp/about/



askulryoko at 19:48|PermalinkComments(0)

2018年04月03日

京都の風情を楽しめる茶庭 然花抄院

東京の騒々しさの中、京都の風情が楽しめるお店に行ってきました!
京都室町発の和カフェで、東京1拠点目とのこと。

列が出来ており、人気のようすでした。
作りたての『「然」かすてら』をはじめ、京を感じる繊細なお菓子とお茶ばかり。
店内には茶釜や陶器があり室町本店のそのものの雰囲気を味わうことができます。

aaa
こちらが、アフタヌーンティー風の菓樂で、サイズもとてもかわいらしいうえ、
繊細な作りで一つ一つをじっくり目でも楽しむことができます。

季節やヒカリエの限定メニューもあり、
見ているだけでもかわいらしい現代風な「然花抄院」を味わうことができます。
しかもただの和カフェではなく、インポートの洋風インテリアとの融合で
かなりおしゃれで現代風なので若い女性が圧倒的に多かったです。

aaaaa
こちらは桜巴絵で桜味の綿あめが絶妙な一品です。

サクランボのソースを上からかけると、
綿あめがとけて中のアイスや白玉、カステラなどが現れる
なんとも遊び心あるスイーツなのです。
aaaaaa

ぜひぜひ渋谷に行かれる際はお立ち寄りください。
http://zen-kashoin.com/store/hikarie/




askulryoko at 17:17|PermalinkComments(0)

2018年03月27日

米ブランドで見つけた流行アイテム

最近足を運んだおしゃれなアパレルブランドで
流行中のインテリアグッズを見つけたのでご紹介します。

IMG_5123
ブランドは、「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」。
ペンシルベニア州フィラデルフィアに本社を置くアメリカ合衆国の衣服メーカーで、
大きな倉庫型の店内には衣服以外にも、
流行に敏感な若者をターゲットにしたインテリア小物、
雑貨、書籍、コスメなど何でも展開しているのが特徴です。
その量の多さの理由は、
自社ブランド以外のファッションブランドなども取り扱っているからで、
セレクトショップのようなお店です。

世界各国で人気のあるブランドで、
1970年創業と意外と長い歴史があります。
日本にはまだ未上陸なので、ネットを通して購入していただくことになります。

今回わたしが見つけた流行アイテムは、ネオンサイン!
IMG_E5117
なかなか家庭では馴染みのないものですが、
小さなサイズで一つ置くだけで部屋のインテリアをぐっと
小洒落た雰囲気にしてくれると人気のようなのです!
IMG_E5116
たしかにあちらこちらで展開されており、
サイズも色もデザインも豊富。

BTUM8408
日本ではまだあまりお見かけすることのないアイテムなので、
流行先取りすることができるかもしれません。


https://www.urbanoutfitters.com/
日本で購入可 https://www.buyma.com/r/_URBAN-OUTFITTERS-アーバンアウトフィッターズ/-O1/

askulryoko at 11:16|PermalinkComments(0)

2018年03月20日

ザ・カフェ by アマン

先日アマン東京のレストラン、"ザ・カフェ byアマン"へ行ってきました。

aman2
aman1




























































アマン東京は東京にあるホテルの中でも、大人っぽい落ち着いた雰囲気をもった
ホテルです。

また大手町にあるという場所がらショッピングや観光へのアクセスも非常に便利です。
ロビーは非常に開放感があり、和の要素を感じられます。

そんなアマン東京にあるレストラン、"ザ・カフェ byアマン"を今回は訪問しました。
都会の中心部にありながらも、緑が豊で自然を感じられるレストランです。
マイナスイオンが漂っているようで、その雰囲気だけで非常に癒されます。

今回は前菜、メイン、ドリンクをいただけるコース料理を選びました。

aman3



お皿も雰囲気があり、とてもお洒落です。

aman4

前菜は、サーモンとブロッコリーのサラダです。
見た目も非常に鮮やかですね!

aman5

メインはガレットです。こちらは何種類から好みの味を選んで頂けます。
ガレットはボリュームも大きく、かなりお腹が満たされます。

都会の喧騒を離れ、落ち着いた雰囲気でお食事をされたい方におすすめです。
是非訪れてみてください!

<ザ・カフェ by アマン>
住所:〒100-0004 東京都千代田区
大手町1-5-6 大手町タワー
電話:03-5224-3332
URL:https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-tokyo/cafe-by-aman-experience

askulryoko at 11:26|PermalinkComments(0)

2018年03月13日

【品川ストリングスホテル】壮大なロビーでのディナー

先日、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの
レストラン「ザ・ダイニングルーム」へ行って参りました!


品川駅から徒歩5分、そっと佇むホテルよりエレベーターで26階まで上がると
吹き抜けの広いアトリウムロビーが広がります。
6層の吹き抜けだそうでかなり壮大です。
レストランが水辺に浮かぶようなデザインで、自然との調和がとても素敵でした。

ホテルロビーでもあるアトリウムには今回の洋風レストラン以外に
中華レストラン、バーなどもあり、宿泊者も滞在中に色々と楽しめそうです。

IMG_4665
この日はコースを頂きましたが、
少しずつの前菜をきれいに並べる盛り付けがとても繊細。
コースもちょうど良いボリュームです。
国境を越えて厳選された食材から生まれる、
あたらしい“トーキョースタイル”のダイニング。
食事だけでなく、上質な演出サービスも醍醐味です。

天井まで高27メートルある天窓のもと、
ヨーロッパやアジアのテイストを融合したお料理を頂き、
とても贅沢な雰囲気で家族連れというよりは、
カップルやビジネス利用が合いそうな空間です。

IMG_4666
外国のビジネスマンの姿も多く、品のある時間のなか食事を進めていると
アトリウムの壁に映画が大きく映し出され、名作「ローマの休日」上映が始まりました。
非日常な静けさにぴったりで、都会のど真ん中にあることを忘れます。

今回はお誕生日祝いを兼ねて行きましたが、
お誕生日プレートの用意もしていただき、すてきなオトナな時間を過ごせました。
ホテルのロビー感からリラックス・開放感が溢れる空間でありながら
上質な雰囲気が楽しめるお祝いには素晴らしい場所ですので、
日常から少し離れて贅沢な時間を過ごすのに行かれてはいかがでしょうか?


ザ・ダイニングルーム/ ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
https://intercontinental-strings.jp/restaurant/


askulryoko at 09:47|PermalinkComments(0)

2018年03月06日

タイ国商務省お墨付きの銀座レストラン

先日、銀座へ行ってきましたのでお勧めのお店をご紹介いたします。

有楽町駅からすぐ、マロニエゲート銀座1 10Fにあるタイ料理。
JIM THOMPSON’S Table Thailand GINZA
ジムトンプソンズテーブルタイランド

photooo

デザイナーズレストランということで、
タイの雰囲気が漂うおしゃれな空間でランチです。

銀座・有楽町の高級レストランが多く並ぶ中で
比較的お手ごろ価格で本格タイ料理が楽しめる穴場です。

しかも、ビュッフェスタイルもあり!

タイ国商務省より
「タイ・セレクト」(本場のタイ料理を味わえるレストラン)に認定されている
という本格的なタイの味、そして心地よく洗練された
タイらしいおもてなしを示すマークのお店ということもあり、高クオリティです。
また、とっても美しい景色を眺めながら食事を堪能することができるのでおすすめです。

photoss

辛さの度合いもバロメーター形式で表示があり、
苦手な方やお子様でも安心です。

王道のグリーンカレーやトムヤムクン、パッタイやチキンライスもあり大満足な美味しさです。

JIM THOMPSON'S TABLE 銀座
http://jim-thompson-ginza.com/
〒104-0061 東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート 10F
電話番号:050-3171-8349

photor


そんな大満足のランチの後に、
日本でも増えつつあるパリ発の路面お花屋さん「モンソーフルール」へ。
リーズナブルでカジュアルに日常にお花を取り入れることができるすてきなお店です。
プレゼンテーション1

最近はカラフルに染められた菊が人気だそうで、一際目立っていました!

モンソーフルール
http://monceau-fleurs-japan.com/

ぜひ、春先のお花を楽しんでみてはいかがでしょうか。

askulryoko at 15:17|PermalinkComments(0)

2018年02月27日

スポンジと石鹸のコラボ!

ありそうでなかったスポンジ型の石鹸を購入したのでご紹介します。
2017年に上陸したアメリカ西海岸生まれのSPONGELLE(スポンジェレ)は
植物エキス入りの身体にやさしいソープ入りボディスポンジです。

見た目の可愛さに加えて、クリーミーな泡の効果が絶大と噂になっています。
クレンジング、ピーリング、マッサージができるうえ、
バスルームの芳香剤としても大人気だそう。

色々な香りに合わせて種類も様々なようで
女子の自分へのご褒美としても、男性からのプレゼントにも良さそうです。

spongette






















私が購入したのはスポンジェッテという種類のソープ。
持ち運びに便利なサイズになっており飛行機内への持ち込みも可能。
このミニサイズで5回以上は使用可能とのことなので、
環境が変わりお肌もダメージを受けやすい旅行中にも最適です。
コスパも良く、1,500円以下でした。

DBV_KkiWAAEQyB1






















ちなみに、メンズ用もあり、試しに購入。
美容成分や植物成分の多く入ったレディース用とは少し違い、
デザインもスタイリッシュなだけでなく、
保湿成分も豊富ながらさっぱりした感覚になるそう。

ネット販売だけでなく、北海道から九州まで全国で展開されているので、
ぜひお試しください!



askulryoko at 17:33|PermalinkComments(0)

2018年02月20日

小物収納のプロ道具!

とくに女性必見の収納道具についてご紹介!
雑誌やテレビで紹介されるようなおしゃれな理想の空間、
物が多いとなんだか片付いていないように見えてしまったり、
収納道具って以外におしゃれではなかったりしますよね。

そんな悩みにおすすめなのが無印良品の収納ケース!
クリアでサイズも様々なのでどんなスペースでもおしゃれに収納できます。

とくにアクリル収納ケースが便利なので収納術をご紹介します。
photo1

アクセサリーが多い女性には、
ネックレスやピアスを吊るして収納できる、見開き型のケースを使用!
収納力たっぷりの観音開きタイプで、
透明なアクリル製なので、一目で欲しいものを見つけられます。
その物自体がおしゃれなアクセサリーは“見せる収納”が丁度いいかもしれません。

アクリルネックレス・ピアスケース・見開きタイプ 
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549738671480?searchno=2

ちなみに作りはこんな風です。

photo2

男性にはラペルピンやカフス入れに活躍するかもしれません!

package

そしてアクリルケースを使った引き出し収納も便利です。
IMG_4326

物を全て一つの引き出しにいれるとごちゃごちゃしがちですが、
区切りとして小分けのケースに入れると整頓され、
比較的きれいな状態が長続きします。

アクリルケースを重ねるもよし、小分けのケースとして使うもよし
様々な使い方ができるのでおすすめです!

重なるアクリルケース2段引出
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247380934?searchno=11

ぜひご活用ください!





askulryoko at 14:58|PermalinkComments(0)