東京ベイ有明オフィス (江東区)

2019年12月10日

世界の「銀座てんぷら天一」


ニューヨークで発刊された
「everybody eats there」にて紹介されている
日本のレストラン “ 銀座天一 ”。

銀座本店は、かの有名な実業家デイヴィッド・ロックフェラーがお気に入りと
発言するほど有名で、政治家や世界の指導者たちが訪れていたようです。

本店は2019年7月より工事のために休業し、
2022年に再開予定ですので今回は別の店舗に行ってきました。

RYOKO3

中ぶりの上品なエビをさっぱり揚げたものから、
エビの身が贅沢につまったしいたけ、
牡蠣、丸十という分厚くきったさつまいもを30分も揚げたものなど
贅沢な素材を活かした天ぷらをいただきました。

RYOKO

たくさんの大根おろしをつけた天つゆをたっぷりとかける
天ぷらですが、サラダやデザートにもこだわりがあり、
和の優しい味わいが広がります。

天ぷらを頂いたあとには、ごはんものが頂けるのですが、
おすすめなのが、お茶漬け。
天ぷらがいくつかのせられて、柔らかい味わいで頂ける
なんとも贅沢で他では食べられない逸品です。

RYO001 (2)

昭和5年に創業してから多くの著名人が
日本にきたら訪れたというこの「天一」。
天ぷらを究極までに日本らしい優しい丁寧な味にしたこのお店、
ぜひ大事なお食事の機会があれば訪れてみてくださいね。

通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。



askulryoko at 15:10|PermalinkComments(0)

2019年12月03日

女性限定!女性のための文化祭

【女性の働く(ハタラク)を考える】
というテーマをもとに都内最大級の女性起業家による
「ボトムアップ型のビジネスフェア」と言われる
イベントに参加しました!

RYOKO

今回ベルサール東京日本橋で開催された同イベントには
毎年400名以上の女性が一同に集まるそうで、
今年の2019年で10周年だったようです!
今年も多くの方が来場していました。

女性起業家による出展ブースは70名、はじめての企業協賛ブース20社と
盛り上がっていました!

このイベントの実行員の方なども含め、
個性的であっと驚くブースを出している方がたくさんいらっしゃり
刺激的な展示会でした。

RYO001 (2)

種類としては様々ですが、
美容、健康、スピリチュアル(占い)、コミュニケーション、手作り
などバリエティに富んだ内容です。
とても興味深いものばかりです。

今回は知り合いの方の繋がりで来場者として参加をしたのですが
出展されている方同士の繋がりや、
ブースへの訪問者への親身な姿勢などがとても印象的で
このイベントの目的通り、
起業者同士の支えあいや共感、ブースに来る方への
親身なアドバイスや声のかけあいなど、
イベントを通して一丸となって交流を持っていました。

RYOKO1

女性起業者の方はもちろん、女性が働いていくことにあたって
コミュニケーションがとれる情報共有の場があるのは
すてきなことですね。

通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。



askulryoko at 13:58|PermalinkComments(0)

2019年11月26日

超巨大アウトレット複合施設「グランベリーパーク」

東急田園都市線の駅「南町田グランベリーパーク(GRANDBERRY PARK)」が、
2019年11月13日(水)にオープン!
2016年に閉館した「グランベリーモール」をリニューアルし、
かつての南町田駅をアウトレットを含む商業施設、公園が合体した
大型複合施設として駅ごと「南町田グランベリーパーク」としてリスタートしました。

RYOKO

テナントが2倍以上、モール全体が5倍と、
かつてない巨大化を遂げ、約230店舗を抱える新商業施設となりました。

RYOKO1

電車から降りれば改札までライトアップされた大きな階段といい、
滝や水のパフォーマンスなされた天井吹き抜けの大きな駅。
電車から降りれば駅名通りの“遊園地”のような雰囲気です。
今までに見たことがない駅の雰囲気に私もびっくりでした。

スヌーピーミュージアムや映画館、ゲームセンターやペットショップ、
公園も敷地内にあるため、家族でも楽しめます。
レストランもゴンチャやケンタッキーのブッフェ、パンダエクスプレスなど
とにかく話題のものや目新しいものでいっぱい。
※スヌーピーミュージアムは、2019年12月14日(土)開館予定。

shining-luxury-blank-polygonal-background_1409-217

大井町線から田園都市線への直通電車を増加したり、
急行の数が増加したりと東急の気合いも入っているだけあり、
昨日25日には開業から12日で来館者数が100万人を突破したと発表しました。

ここでしかできない特別な体験を楽しむことができるさまざまな仕掛けが、
今の「時間消費」を求めるニーズとマッチしていると取り上げられ、
現在でも一日平均約8万人が来館しているようです。

ぜひこの週末に足を運んでみてくださいね!

https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/
東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結
「渋谷駅」から東急田園都市線急行で約33分
「町田駅」から「中央林間駅」経由で約15分


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。



askulryoko at 12:48|PermalinkComments(0)

2019年11月19日

新オープン!渋谷スクランブルスクエア

11月1日に渋谷駅直結でオープンした
商業施設「渋谷スクランブルスクエア」をご紹介!

オープン当日には長蛇の列ができていたようで
平日にも関わらず大注目だったようです。

shining-luxury-blank-polygonal-background_1409-217

ハイブランドからカジュアルブランド、
話題になっているレストランの数々と展望台まで備わっていて
充実したつくりになっています。
地下2階から14回までは都市型商業施設で、
大型ショッピングセンターのように雑貨、ファッション、レストランも豊富。

ちなみに展望台はインターネットからの予約制ですので、
ご注意を!
SHIBUYA SKY
営業時間 09:00 - 23:00
最終入場 22:00

スクエア

なかでも興味深かったのはティファニーのお店。
ジュエリーが並ぶ中にティファニー専用の自販機が置いてありました!
香水やボディクリームなど、パッケージも自販機もティファニーデザインで
とってもおしゃれ、斬新なアイテムですね!

RYO001 (2)

インターネット上からお得なチケットやイベント情報、
お買い物に便利なアプリもあるので行く前に見てみることをおすすめします。
SHIBUYA SKYのチケットがあればお得にお買い物ができるようですし、
実はこの展望台は渋谷最高峰の展望施設だそう。

img_map

全212テナントもあるそうなので、
ぜひ足を運んでみてくださいね!

通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。




askulryoko at 09:49|PermalinkComments(0)

2019年11月12日

シャネル「マドモアゼル プリヴェ展」


2019年10月19日から12月1日まで開催している
シャネル(CHANEL)の「マドモアゼル プリヴェ展」へ行ってきました!

RYOKO1

有明からも近い東京・天王洲アイルB&C HALLで開催しており、
たくさんの方が訪れているようです。
※入場にはオンラインからの時間予約が必要なので、ご注意を。

今回、ロンドン・ソウル・香港・上海と世界を巡回してついに日本上陸した同展示会。
ファッション・フレグランス&ビューティー・ハイジュエリーと3つの角度から
シャネルの軌跡を巡る内容になっています。

RYO001 (2)

タイトルの「マドモアゼル プリヴェ」とは、
パリに実在するクリエイションスタジオのドアに掲げられた言葉で
カンボン通り31番地に構えた実際のその建物もモチーフにされています。

展示会は、5つのカラーに分けられており、
それぞれのテーマで衣装やハイジュエリー、フレグランス「シャネル N°5」が
展示されています。

RYOKO

通常は限られた人しか見ることのできない貴重な衣装ですが
ガラスケースに入っていない状態で展示されるため、
触れられそうな距離で鑑賞できます。
フレグランス「シャネル N°5」も通常の大きさではなく、
限定品の1Lほどのサイズでバカラで作られた貴重な1点ずつです。

shining-luxury-blank-polygonal-background_1409-217

オートクチュールを製作するまでのデザイン画や
会場のラフ、衣装の素材の展示などもあり、ひとつひとつが
アートになっていました。

会場自体も衣装の解説や、アトリエが仕上げた刺繍装飾の製作過程なども
アプリを通して音声や動画を使って詳しく紹介してくれるので、
シャネルについてより深く学ぶことができる仕組みになっています。

今年2月に亡くなった、シャネルのデザイナーであり、長年ファッション界を牽引した
Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド)の写真も飾られています。

RYOKO3

マドモアゼル プリヴェ展 - ガブリエル シャネルの世界へ
開催期間:2019年10月19日(土)〜12月1日(日)
時間:11:00〜20:00(最終入場 19:30)
入場料:無料
会場:B&C HALL - 天王洲アイル
住所:東京都品川区東品川2-1-3


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。




askulryoko at 16:07|PermalinkComments(0)

2019年11月05日

ハワイアンレストラン「Veranda」


ハワイアンのレストラン「the Veranda(ベランダ)」が
玉川高島屋に続いてたまプラーザテラス店をオープン。
とはいえ、オープンしたのは2015年なのですが、
開発が進むの東急線沿いのたまプラーザ駅で人気を誇る店舗なので、
ご紹介します!

二子玉川店と同じコンセプトで落ち着いた空間でリゾート気分を満喫できる店舗
ハワイアンといえばおなじみのロコモコやガーリックシュリンプだけでなく、
バリの料理など環太平洋諸国のメニューもあり、
魚やお肉のボリューミーな料理が楽しめます。

この日はランチに軽くアサイボールを注文したのですが、
このボリューム・・・!

RYO001 (2)

嬉しいサプライズでした!
お店のインスタグラムも人気のようで、
フラダンスショーやデトックスウォーターの提供など
イベントも定期的に行っているようです。

https://www.instagram.com/the_veranda_tamaplaza_official/

ぜひ開発がすすむ東急線沿いに来られたら立ち寄ってくださいね。

ザ・ベランダ
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140201/14058657/



通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。




askulryoko at 16:28|PermalinkComments(0)

2019年10月29日

贅沢なプリンアラモード『カフェリゼッタ』


インスタグラムで5000名ほどのフォロワーをもつ
人気カフェ『カフェリゼッタ』をご紹介!

話題の東急線のなかでもひと際人気の自由が丘と二子玉川駅にお店をもつ
『カフェリゼッタ』ですが、
「季節の食材を使って体にそっと染みわたるようなメニューと、
喧騒を離れて穏やかに落ち着ける場所」というモットーもあり、
季節の果物をふんだんに使った贅沢なパフェや体に優しいお菓子やお茶などが
たくさんそろっています。

RYO001 (2)

季節ごとに旬の果物をつかったアラモードがあるこのお店ですが
10月、二子玉川店では“いちじくのプリンアラモード”が
イチオシとなっていました!※ぶどうのプリンアラモードもあるそう!

意外とほかのお店にはない、いちじくのプリンアラモード
ここのお店の人気の理由でもある大人な甘みがプリンにもあり、
お子様よりも大人な味でした。

『カフェリゼッタ』では、お店でのテイクアウトも、
オンラインショップもあるため、お土産やギフトにも良さそうです!

そして、飲み物にもこだわっていて、メニューも豊富!

こんなおしゃれなお椀で濃厚でクリーミーなカフェラテが出され、
ひとつひとつのメニューに大興奮でした。

静かで贅沢なカフェタイムにはぜひおすすめです。

Cafe Lisette 『カフェリゼッタ』
http://cafe.lisette.jp/index.html

★二子玉川店
〒158-0094
東京都世田谷区玉川3-9-7
-google map-

03-5717-3779
10:30 - 19:00 ( L.O.18:30 )
定休日はございません

★自由が丘店
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-24-6
-google map-

ブティックtel. 03-5726-9590
カフェtel. 03-5726-9591
11:00 - 19:00   Cafe/L.O.18:30
定休日 不定休 ※8月は月曜日・火曜日

熊野神社の境内を入り犬の遊具を右に曲がると
見えるフランス料理店のお隣です。


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。



askulryoko at 15:36|PermalinkComments(0)

2019年10月15日

雨の中のお台場でのひととき

この週末、お台場に用事があり、
台風の過ぎ去った関東に垣間見えた晴模様の間に
品川シーサイド周辺から行ってきました。

RYO001 (2)

まず相鉄グランドフレッサ品川シーサイドホテル(旧:サンルート)へ
ホテルから見える景色がとても良く、良い眺めでした。
実は2019年2月26日にサンルートからリオープンされ、
より新しくなったホテルでしたので、新しい雰囲気でした。

そして近辺のショッピングといえばお台場!
東京テレポート駅のヴィーナスフォート
三連休ということもあってかかなり混みあっていました。
ハロウィンイベントが行われており、
どのショップもハロウィン仕様としてにぎわっていました。

RYOKO3

そして、お台場のもう一つのショッピングモール「デックス」には
アイランド・ヴィンテージ・コーヒーというカフェがあり、
ホノルルの小さなカフェとしてスタートして以来、
世界で人気を誇るコーヒーショップとして存在しています。
こんなおしゃれなお店で一休み。

ハワイの希少なカウコーヒー、コナコーヒーを100%使用し、
一杯一杯、丁寧に作られるコーヒーですが、
雨が降っても多くのお客様でにぎわっていました。
RYOKO

有明では、お台場でのひとときを堪能できますので
ぜひお近くにいらした際はお立ち寄りください。


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。



askulryoko at 17:10|PermalinkComments(0)

2019年10月08日

本場パエリアを試せる

渋谷ストリームにある「XIRINGUITO Escriba」
日本初上陸を果たし、人気を集めているというので行ってきました!

オフィス商業ビルのストリーム内で
行列ができるほど人気の同レストランですが、
平日夜でもやはり予約をしないとスムーズに入れない!
たくさんのお客様がいました。

1992 年 スペイン・バルセロナにオープンした
「XIRINGUITO Escriba( チリンギート エスクリバ)」は、
25 年以上地元の人に愛され続けている、
バルセロナで一番美味しいパエリアを提供するシーフードレストラン。
RYO001 (2)

本場のパエリアを食べられるというだけあって
みなさん大きなパエリアをシェアされていました。
でもMサイズを女性2名で食べられるほどなので
嬉しいサイズでした!


「チリンギート エスクリバ」のパエリアには、
本国の味を再現するために水分量が少なく、
堅さが特徴の国産“バレンシア米” を使用。
直火で焼き上げた後オーブンで炊く一般的なパエリアではなく、
17 分間直火で炊き上げているんだとか、
店内でも焼いている姿がしっかり見えるので迫力も満点!
“本物” のパエリアを求めハリウッドスターやサッカー選手達からも支持されるほどの人気店です。
RYOKO

XIRINGUITO はスペイン語で“海の家” を意味し、
店内もその意味の通り開放感のあるおしゃれな雰囲気!
その他アルコールによく合うアペタイザーも充実。
ヨーロッパらしく、フルーツやハーブをふんだんに使用した、
赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインを使った色鮮やかなサングリアも。

日本でのお店がオープンする記念に作られた
純米酒のサングリアも人気の一点みたいです。


askulryoko at 17:58|PermalinkComments(0)

2019年10月01日

大人ズーラシア動物園

大人になるとあまり行く機会がない「動物園」、
何年かぶりに関東・横浜にある「ズーラシア動物園」に行きました。

RYO001 (2)

「生命の共生・自然との調和」をメインテーマに掲げているということもあるのか
子供のころにしか行ったことがなかったあの動物園のイメージとは違い
大人になって感動してしまいました。。。
その理由も、柵の中で”飼われている”という印象のある展示の仕方とは違い
(動物の種類によってはもちろんそういった場所もありますが)
サファリのように草原の中で優雅に過ごしているエリアが多かったからかもしれません。
シマウマとキリン、ライオン、チーターが同じ敷地内にいたり・・・

RYOKO2

「ズーラシア(ZOORASIA)」という愛称は、
動物園(ZOO)と広大な自然をイメージしたユーラシア(EURASIA)の合成語だそうで
平成8年(1996年)秋に市民公募で選ばれたとのこと。
その名の通り、広大な自然のイメージでした。

RYOKO

生息環境展示や世界の気候帯・地域別にゾーニングすることにより、
世界旅行ができる動物園として植物や自然環境について学べると書いてありましたが
本当にそのエリアごとに海外にいるような気分になり、
動物だけでなくいろいろな地域を楽しむことが出来ました。

特に、エミリー(キリンの子供)が人気で、
自由に親キリンの近くでくつろいでいる姿が印象的でした。

RYOKO3

こまめにイベントなどもやっており、
子供だけでなく大人も楽しめる仕組みになっていますので
大人になった今も訪れても新鮮かもしれませんね。

http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/zoo/zoorasia/

askulryoko at 17:40|PermalinkComments(0)