東京ベイ有明オフィス(江東区)

2018年06月19日

贅沢ケーキならここ、「カフェコムサ」

開拓が進み人気の土地となりつつある東急線沿いの駅の一つに「たまプラーザ」という駅があります。

1

実は、この東急百貨店に入っているカフェ「カフェコムサ」には
ほかのケーキ屋さんとは少し違うデザートが楽しめるのでご紹介します。

厳選された旬のフレッシュフルーツをふんだんに使用し、
パティシエがこだわりぬいたというアート感覚あふれるタルトが人気のこのお店。
その季節にしか味わえない希少な「プレミアムフルーツ」を贅沢に盛った
ボリューミーできれいな見た目が人気のタルトが溢れています。

20分ほど並んで、この時期にカフェコムサが自信を持ってオススメしているという
季節限定の新メニューに挑戦しました!

3
「宮崎県新富町産「生ライチ」のケーキ」

国産ライチの3割を生産する宮崎県新富町産の大変希少なライチを使用したケーキです。
マスカルポーネとの相性がとてもよく濃厚な味でした。
海外産が99%を占める中で、わずか1%しかない貴重な果実となっている国産ライチならではの
みずみずしく、夏らしい味がとても人気のようでお昼にはすでに残り一個となっていました。

4

コーヒー、紅茶のほかに “涼のおもてなし”として日本茶も。
京都の宇治茶、福岡県の煎茶、石川県の加賀棒茶など、
洋風な雰囲気のカフェからは新鮮なイメージですが、全国から選りすぐった日本のお茶が多数。


希少性の高いフレッシュフルーツケーキと合わせて上質な日本のお茶を堪能できるカフェです。

カフェコムサ
たまプラーザ店 2階 レディスワールド(喫茶/雑貨 等)
電話番号 045-903-2041
営業時間 10:00〜20:00
公式サイト http://www.cafe-commeca.co.jp/


askulryoko at 14:31|PermalinkComments(0)

2018年06月12日

イベント目白押しのTDL

有明からのアクセスも良く、せっかくなのでと、東京ディズニーリゾートへ。
D1
数々のイベントが開催されていたのでレポート致します。
東京ディズニーリゾートでは2018年6月7日(木)〜7月7日(土)の期間、
6月9日(土)に誕生日を迎えるドナルドダックのバースデー を盛り上げるプログラム、
「ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ ミー! ”」を開催していました。

こちらのイベントは初めての試みとのこともあり、
どうやらドナルドファンがたくさん集まっていたよう!
BD




















東京ディズニーランドでは、バースデーパーティーをイメージしたような
デコレーションで賑わっていました。
そのほかにもドナルドの誕生日をより楽しむことができる有料体験プログラム、
一部のアトラクションや他レストランでのバースデー装飾、
グッズやメニューの販売など、ドナルドづくしになっているようです。
東京ディズニーランドの「ドナルドのボート」周辺や
「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」は可愛らしい写真スポットになっていました。
期間中は東京ディズニーシーでもバースデーを盛り上げるお祝いの装飾が施されているとのこと。

尚、ドナルドだけでなく、
2018年4月15日(日)から始まっている35周年イベント
「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」も開催中で、
パレードや装飾も一味違う雰囲気に。

また、限定グッズはなんと合計約250種類もあるそうです!
ちなみに、アトラクションの「イッツ・ア・スモールワールド」も4月からリニューアルされており、
とても可愛らしいつくりになっていました!
DH
長期間で開催しているイベントが多いからなのか、
混雑もそこまで気にならないようですし、ぜひこの機会に覗いてみてはいかがでしょうか。

askulryoko at 15:19|PermalinkComments(0)

2018年06月05日

SHAKE SHACK 新店舗へ

shake
NY発のハンバーガー店「shake shack シェイク シャック」が日本に上陸したのは、2015年。
明治神宮外苑内に1店舗目を開き、今年2月に二子玉川店、東京ドーム店をオープン。
混み具合を落ち着いた頃かと先日足を運んでみました!

burger
1台のホットドッグカートから2001年にニューヨークで始まったハンバーガー店が
世界規模で人気を博したのは、品質の良さだそう。
ハンバーガー=不健康というイメージが否めないけれど、
シェイクシャックではホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%のパテを使用したり、
お肉の代わりにきのこを使ったコロッケバーガー風の物まであり、
高品質で安心・安全な食材にこだわっているというのも一口で納得します。

shop1
地球環境に優しく、そして地域コミュニティのサポートも行うなど
レストランの枠組に捉われない活動をしているだけあってか、
店内のデザインや接客にもどこかそういったクリーンな印象があり、
他ブランドとの差別化が好印象でした!

近くにはバーベキュースポットがあり、お店ではアルコールも販売されているため、
ピクニックをするのか持ち帰りをする大人の姿も少なくありません。
二子玉川は家族連れが多いこともあり、
わいわいやるというよりかは店内では静かにファミリーで利用している様子でした。
ハンバーグの単価としては、他のチェーン店に比べて若干お高めですが、
製品の質や全体のバランスを考えると納得です!
小さなお子様も楽しめるようなスペースもあり、
その地その地に合わせたデザイン作りが喜ばれているようです!

定期的に変わる季節のスムージーや、日本限定、店舗限定のデザートもあるようで
飽きないメニューにもこだわっているようですし、
ぜひおすすめです。

SHAKESHACK
http://www.shakeshack.jp/

askulryoko at 13:32|PermalinkComments(0)

2018年05月30日

高級いちごのノンアルスパークリング

高級・数量、期間限定と聞くと
どうしても気になってしまう私ですが、
今回女性誌でも度々取り上げられていた魅力的なドリンクをご紹介します。

「日本のこだわり、おいしいを世界に広めたい。」というコンセプトから
日本の野菜や果実、伝統食材を使って作った美味しい商品を打ち出している
VEGETARE(ベジターレ)というブランドがあります。

活気づける、元気にさせるという意味のラテン語で、”vegetable=野菜”の語源を使い
その名の通り、貴重な素材を贅沢に使用した身体に良い商品で有名です。
実際に全国のファームを歩き見定めたもので、そのこだわりは本物。
P1050390

現代のヘルスブームにぴったりで
ファッション誌でも特集を組むほどの注目ぶりです。
とにかく、今回は三ツ星いちごの「スカイベリー」を使用した
濃厚ないちごスパークリングを購入しました。

1瓶に40こもの高級いちごが使われているとだけあり、本当に濃厚。
いちごそのものの味を堪能できます。

期間限定で5月頭まで店頭の特別ブースにて売られていましたので
予約をして取りに行ったほど。
すでに売り切れしており、予約していたのでぎりぎりでした。
P1050361

今でもネット上で販売されていますが、
季節ものでもありますので売り切れには十分ご注意くださいね。
http://www.vegetareshop.jp/product/181

ちなみに、公式HPにも記載がある通り、
様々なフルーツや野菜を使ったティーやアルコール、ジェラートなども展開中。
自分用だけでなく、女子会用やギフト用にも最適だそうです。

http://www.vegetareshop.jp/

askulryoko at 22:31|PermalinkComments(0)

2018年05月22日

人気スイーツ店『AUDREY(オードリー)』

絶大な女子からの支持『AUDREY(オードリー)』!

先日から気になっていたお店のスイーツをご紹介します!
行列覚悟と言われている女子から大人気のお店です。

なかでも人気なのはこちらの、 いちごやバラなどのモチーフがステキなお菓子。
IMG_5885
グレイシアと呼ばれるこのお菓子は、繊細な細工がブーケのようと話題で、
ちょっとしたお祝いごとなどにプレゼントとして購入される方も多いのだとか。

2014年10月に横浜タカシマヤに出店し、
2016年4月に日本橋タカシマヤに2店舗目を出店した『AUDREY』ですが、
催事以外は現在でも2店舗しかないとのこと。

なので、人気の商品の「グレイシア」などを購入しようと思ったら行列覚悟!だそう。

ちなみにお味は「ミルク」と「チョコ」があるそう。
詰め合わせの個数もいくつか種類があり、日持ちも良く
1つ1つが小分けになっているため大勢に配るようなシーンでも好まれます。

見た目だけでなく、まろやかなクリームがバターの香り、
軽い触感と口溶けの良い生地と甘酸っぱい苺の酸味が絶妙と人気です。
アイスのグレイシアも有るとのこと。

価格 773円〜3,240円(税込)日持ち:約50日間

実はこのブランド名「オードリー」はいちごの品種名でもあるのだそう。
もっともおいしいいちごを優先的に使い、フレッシュさを大切に作っているとのこと。
そういったこだわりがオープン以来の大行列を誇っているのかもしれません。
季節限定品も販売されるとのことなのでこれからも期待です。

オードリー 日本橋タカシマヤ (AUDREY)03-3211-4111
オードリー 横浜タカシマヤ (AUDREY) 045-311-5111


askulryoko at 21:54|PermalinkComments(0)

2018年05月15日

スイーツパラダイスの奇抜スイーツ!?

奇抜な商品を続々と販売していると噂の『MAPLISE(メイプリーズ)』
ひそかにスイーツパラダイスとして生まれ変わり、
新たな商品の販売を開始しているようです。

新宿にあったメイプリーズですが、
あの人気店スイーツパラダイスと同じ系列の会社だったようで
秋葉原に新店舗をオープンさせるタイミングで
スイーツパラダイスケーキショップとして始めたそう。
2年ほどまえにオープンしたようですが、
それからというもの斬新&ハイクオリティなスイーツで話題を集めているとのこと。

ryoko
最近「赤いきつね」「緑のたぬき」を頂いたのでご紹介いたします。
値段は1200円前後で、ホンモノのカップ麺に比べたらたしかにお高め。

でも食べてみてわかります、
クオリティーの高さには驚きです。

まず、白いケーキ箱に入れられたカップ麺スイーツ、
じつは入れ物の白い発泡スチロール以外は
紙蓋も含めて食べられるのです!
これはチョコでつくられてると後から知ったのですが、
あまりにリアルすぎて最後まで食べられると信じられませんでした。
ryoko3
中の構造としては、スポンジケーキ、生クリーム、マロン、ゼリーなど
スイーツに入っている王道な素材で作られています。
一見美味しくなさそうと正直思ってしまいましたが、普通に美味しいケーキの味です!

ただ、量が多いので一人で食べるのはオススメしません。
ご注意くださいね。
こちらのシリーズ、駅前食堂というようで
餃子やラーメン、カツ丼などたしかに駅前に並ぶような
メニューが揃っているようで、とても興味深いです。
インスタ映えばっちり、プレゼントに渡すにはユーモアがあって盛り上がりそうです!

外国人にも人気が出そうな斬新なスイーツかもしれません。

公式ホームページにもしっかり記載がありました!
http://www.sweets-paradise.jp/menu/cakeshop.html



askulryoko at 14:11|PermalinkComments(0)

2018年05月08日

愛知県にある海外のようなビーチ

みなさんはこのGWどこかへ出かけられたのでしょうか。

私は愛知県の南知多市に行ってきましたので、ご紹介します。
知多といえば、海。
まずは「まるは本館」というところで海の幸を堪能しました。

IMG_5667

目の前に広がる海からも連想できるように
漁から帰ったばかりの漁船から新鮮な魚介類が次々と水揚げされます。
まるは本館では、個室で海の幸を堪能できる食事処もあれば
お土産品としてもお魚や干物、海藻を購入できる場所もあります。

とても混雑していて、人気ぶりがうかがえます。

まるは本館
http://www.maruha-honkan.com/
愛知県知多郡南知多町豊浜中村80

食事を楽しんだ後は、せっかくなので海辺へ。
IMG_5671

車で5分ほど走らせたところには、
こじんまりとしながらも若者があつまるような人気カフェも。

海の家のカレーやロコモコ、アボカド丼などの若者に人気なメニューや
夏に食べたい定番のかき氷もいただけます!
IMG_5691

また、目の前の海にはサンセットがきれいなビーチがあります。
ここだけ砂がとても細かく、きれいなベージュ色なので
サンセットの色とマッチしてカメラに写しても肉眼で見てもとてもきれいです!

IMG_5726

雑貨として使えそうなほどきれいな貝殻もたくさん見つかります、
人でもほどよく少なく、静かで落ち着いたビーチを楽しめます。
リラックスしながら充実したカフェで過ごすのもおすすめです!

IMG_5752


askulryoko at 14:00|PermalinkComments(0)

2018年05月01日

世田谷の人気スポット

GW前半が終わり、後半も始まろうとしているところ、
都内の人気スポットでゆっくりと過ごせたのでご紹介。

「水と緑と光」の豊かな自然環境と調和した街、二子玉川。
田園都市線と大井町線が通り、世田谷ののどかな雰囲気を楽しめる雰囲気です。
多摩川には毎年この時期、恒例のBBQ集団が大勢集まり
にぎやかにしているのも地元では有名ですが、
実は川を隔てて反対側に行けばとても静かに自然を楽しめるのです。
IMG_5504

レストランやショッピングセンターなどの施設も充実していますが
疲れたらゆっくり自然を満喫できるのでおすすめです。
だから家族連れも多いのかもしれません。

ランニングをしている人も多く、砂で整備された道もあるため、
石や草で覆われた川辺のイメージとは違いとても都会的かもしれません。
IMG_5506

人気スポットのひとつでもある二子玉川ですが、
数多くあるレストランやバー、カフェの中でも穴場の一つをご紹介。

比較的空いていて、落ち着いていて、
そしてフードもドリンクもスイーツも充実しているのが「MUJI cafe」
ナチュラルにこだわる無印ブランドだからこそ
写真のように、自然な着色料を使ったメロンソーダや
ナチュラルなジンジャー&ハニーのジュースなど。
IMG_5510

ぜひ、人気の世田谷スポットで週末のゆったりとした時間を過ごしたいときは
二子玉川へ足を運んでみてくださいね!


askulryoko at 01:20|PermalinkComments(0)

2018年04月24日

ネモフィラのカーペット

都内から2,3時間かけて車で行ける茨城県にある国営ひたち海浜公園 へ。
丁度見頃になっているみはらしの丘のネモフィラを目当てに行ってきました。
IMG_5378
いわゆる“インスタ映え”と話題の場所ですが、
それも納得のとってもきれいなお花畑でした。
写真写りが良い理由には、名前の通り、「丘」だからなのです。
一面平な広場ではなく、山の斜面のようになっているため、
きれいなブルーのネモフィラがカーテンのように見えるわけなのです。
IMG_5383

ちなみにネモフィラとは、
北アメリカ原産の一年草で、和名を瑠璃唐草(るりからくさ)といいます。
丘一面が青く染まり、空と海の青と溶け合う風景が絶景と人気を呼んでいます。

ゴールデンウィークには見頃を過ぎている可能性もありますので、
お早めのご来園をおすすめします!

また、現在はぎりぎりチューリップ畑も楽しめます!
IMG_5398

これまでに見たことが無いというくらいまで様々な色や形のチューリップが広がります。
見頃は過ぎましたが、遅咲き品種を中心にきれいなチューリップがみられます。

ちなみに、
今でこそ自宅でも育てることができる身近なチューリップですが、
1634年〜1637年の4年間にオランダを中心とした
ヨーロッパの上流階級で異常な人気となっていたとのこと。

その人気にあやかり球根が高値で取引され、
売買して巨万の富を得たり、倒産することもあったとのこと。
そんな背景を持つ花でもあるのですね。

花言葉は「愛」がテーマとなっており、
赤い花は「愛の告白」、白い花は「失恋・恋の思い出」など、
花色によって様々な花言葉がつけられています。

今年は例年より2週間程早く「見頃(後半)」となっているようで
5月に入ると「見頃過ぎ」となる可能性が高いとのことですので
ぜひ茨城へ行く機会があればぜひいってみてください。
IMG_5404

askulryoko at 16:26|PermalinkComments(0)

2018年04月17日

代官山おしゃれスポットログ・ロード

2015年からおしゃれな街代官山で都会と自然が満喫できるスポットとして知られている
「DAIKANYAMA LOG ROAD」(代官山ログ・ロード)へ。
敷地面積3,200屐∩環220m、かつて東横線が走っていた線路路地に作られた
自然あふれる休憩スポットです。
りょこ1
一年中お花が楽しめる自然豊かな道に、
地元の人が楽しんでいそうなのどかなカフェやレストラン、
おしゃれなアパレルブランドがあります。

代官山のにぎやかな駅周辺から徒歩4分歩いただけで
比較的静かでゆったりとした雰囲気が不思議です。
りょこ4
女性に人気のパンケーキ店「CLOVER'S」や
持ち帰り可能なデリ、サンドイッチやケーキが人気の「GARDEN HOUSE CRAFTS」が
道沿いにあります。
週末でしたが、意外にも混んでおらず、
代官山なのにゆったりとリラックスした時間を過ごすことができます。

りょこ2




そして、アメリカ西海岸を代表するセレクトモール
「Fred Segal フレッドシーガル」が日本初上陸し、
ここ代官山のログ・ロードに入っています。
ライフスタイル複合セレクトショップ「ザ・マート・アット・フレッド・シーガル」には
米国ポートランドで人気の「カムデンズ ブルー ☆ ドーナツ」が日本初出店。
カラフルでかわいらしいドーナツが並んでいます。
南フランスのクラシックなブリオッシュのレシピで作られていることが特徴で、
原材料にこだわり抜いたブリオッシュをベースに、
フルーツは全てオーガニックなものを使用しているそう。
すべて手作業で現地のオリジナルレシピや原材料を
できるかぎり忠実に再現しているというなんとも惹かれるお店です。
ryこ3
ドーナツが混みあっていたら行っていただきたいのが、
「VERY FANCY loves ANNTEANA」というパンケーキ屋さん。
お茶タイムをしましたが女性が好きそうなかわいらしい店内と
落ち着くソファー席で店内はにぎわっていました。
りょこ5
近くには、ザ・おしゃれの集い場である「蔦屋家電」もあり、
多くの人がショッピングや読書、食事を楽しんでいました。

楽しめる場所が豊富な代官山で、
都会にいながらにしてリラックスした週末を過ごされてはいかがでしょうか。


askulryoko at 10:38|PermalinkComments(0)