東京ベイ有明オフィス (江東区)

2018年10月16日

二子玉川花火大会

世田谷の夏の風物詩として毎年8月に開催してきた「世田谷区たまがわ花火大会」、
40回目を迎える今年は10月13日に時期を変更して開催となりました。
(昨年でしょうか、豪雨と雷、停電に見舞われ中止、大混乱になったからかもしれません)

彩〜未来につながる親和の夜空〜というテーマで開催された花火大会ですが、
10月ということもあってか比較的例年よりも落ち着いた混み具合であったかと思います。

音と光の芸術を存分に楽しんでいただきたいとの思いから、
毎年異なるテーマを設定し、趣向を凝らした花火を打ち上げているとのことですが、
たしかに今年は、色とりどりで音楽もあり、華やかであった気もします。
GatsbyParty

多彩な変化に富む小型の花火や、精彩に映えわたる最大10号玉の打ち上げ花火が
第40回記念をお祝いするようにあがりました。

22280924
個人的には、黄色の濃い花火がお気に入りです。
細かい火花がとても美しく、大人な色合いだからかもしれません。

25820f5e846405cbe2d91eda3647494f

150年以上の歴史を持つ丸玉屋小勝煙火店が担当する多摩川花火大会ですが、
最後のフィナーレとなる音楽とシンクロしながらスターマインが打ち上がる「ハナビリュージョン」や
カラフルな線状の光が四方八方へ散る「八方咲」、
ナイアガラや趣向を凝らした仕掛け花火など見ていて飽きないパフォーマンスでした。

約19万人を動員したこちらの花火大会ですが、
今年は何名ぐらいだったのでしょうか。

来年もぜひこの落ち着いた時期に開催していただきたいなと思うところです。

askulryoko at 09:51|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

DIYのアクセサリー作り

DIYのブームから様々なパーツショップやDIYショップがありますが、
なかでもその商品の多さから人気を誇っているお店をご紹介します。

GatsbyParty
貴和製作所
https://www.kiwaseisakujo.jp/shop/default.aspx

都内にも10店舗、神奈川、大阪、埼玉、福岡にも拠点を構え、
製作がその場で出来てしまう工作カフェもそろえるほどの繁栄ぶり。

25820f5e846405cbe2d91eda3647494f
今回は都内拠点でももっとも店舗面積が広いキラトリギンザ店舗へ。
銀座中央通りに面する店舗はお買い物の途中に立ち寄るのにも便利な立地で、
店舗限定のアイテムも置いているお店です。

スワロフスキーなども売っており、
アクセサリーだけでなく、デコレーションアイテム、
小物の製作にも活用します。もちろん女性だけでないため、
革の商品などにも対応するアイテムもたくさん。
全て自信で作るオリジナルのワークショップだけでなく、セミオーダーなども可能。

今回は、【オープンリング】という中央が開いた指輪を作ってみました。
リング元、クリスタル石2つ、専用接着剤の3つで作れてしまいました、
制作時間もたった1分、おしゃれな土台やサンプルも店内にあふれているので
イメージが浮かびやすく、作るのも簡単でした。

birthday-08 (2)

一眼で写真を撮ればこの通り、手作りのものには見えない出来栄えになります。
ぜひ興味のある方は訪れてみてください。


askulryoko at 15:57|PermalinkComments(0)

2018年10月02日

西伊豆でのひととき

秋の西伊豆旅館旅へ行ってまいりました。
まだ紅葉には少し早いこの時期ですが、
西伊豆の旅館へ行ってきました。
IMG_6986

富士山の見える駿河湾を目の前に降りることができる旅館でした。
修善寺という駅からバスで約1時間、
山を越えて向かうので都内からは合計で約3時間。
長い旅も伊豆ならではの青くてきれいな海と富士山を目にすると疲れも飛びます。

IMG_6989

旅館は、外国人にも人気のある比較的こじんまりとしながらも
とてもきれいで情緒のある雰囲気でした。
リニューアルがされているようで写真のようにロビー/バーラウンジは特に
おしゃれできれいです。

なによりもサービスに手が込んでいて
フリードリンクのバーやワインバー、無料送迎や個室式になっているレストランなど
おもてなしも満足いくものでした!

食事もボリューム満点で、地魚や地元の野菜などをふんだんに使ったお料理でした。
IMG_6992

見ていても楽しく、味もおいしく、
コラーゲンたっぷりのお鍋など女性にはとてもうれしい特典つき。
大満足のお食事でした。

お部屋には半露天の浴室などもあり、
屋上の露天風呂や貸し切り風呂以外にもお部屋でゆっくり楽しむことができます。
これからの季節には混むかもしれませんが、おすすめです。

西伊豆今宵
http://koyoionsen.com/nishiizu/

askulryoko at 23:39|PermalinkComments(0)

2018年09月25日

一足早い秋の山へ

皆さんはこの3連休、いかがお過ごしでしたか。
私は一足早く秋の山へ行ってい参りました。

夏によく訪れる足利の香嵐渓に行ったのですが、
秋のこの季節は人も少なく静かで大変のどかな雰囲気です。
都会ほどではないですがシーズンになると学生や子供を連れた家族なども多く、
にぎやかでそれそれで盛り上がって良いですが、
この季節にはまったりと川辺を独占して落ち着けるというメリットもあります。

よこお

あいにく前日まで豪雨だったこともあり、
水の量が多く、夏のときほど透き通ってはいませんでしたが、
それでも十分きれいな景色です。

鮎も赤ちゃんを連れながら浅い川岸を泳いでいました!

バーベキューに飽きると森の中を探索するのですが、
マイナスイオンたっぷりのとても厳かな雰囲気です。
都内ではなかなか見ることのできない景色かもしれません。

よこはまあああ





























栗かと思うくらい大きな傘を付けたどんぐりも沢山転がっています。
よこはまあ

鮎や五平餅などを焼いて食べ、
自然に囲まれながら美味しい食事を満喫しました。
こちらの香嵐渓の管理者の方曰く、
実はこの季節に利用するのが最もツウで、落ち着いた時間が過ごせるのだとか。


彼岸花も咲いており、夏の終わり、秋の始まりを感じますね。
実は11月には本格的な紅葉となり、ライトアップをする大きなイベントがあるのだそう。
http://asuke.info/view/shizen/entry-56.html

ぜひこの時期にも訪れてみたいものです。
よこはま


askulryoko at 19:06|PermalinkComments(0)

2018年09月18日

回転レストラン

有楽町/銀座にあります回転レストランに行って参りました。
『銀座スカイラウンジ』という東京交通会館ビルの15階にある高級レストランです。

展望レストランで綺麗な景色をぐるっと眺めながら高級フランス料理が堪能できる
ロマンチックで洗練されたお店です。
15階から眺める景色は、さすが銀座なだけあり、
あらゆる高層ビル含め東京駅も見つけることができます。
テーブル席すべてが窓に寄り添い、360度パノラマが目の前にいつでもあります。

aa


天気の良い見晴らしのいいお昼間にもおすすめですし、
キレイな夜の光を堪能できるディナーも素敵でした。
”女子会”には、アフタヌーンティーとしてティータイムの予約も人気だそうです。

ちなみにレストランの下の階にはビアテラスがあり、
ビールを飲みながらわいわいと大勢で楽しめるスペースになっていました。
この暑すぎず、寒くない時期だからこそ楽しめる空間です!

1


誕生日ということもあり、生ピアノ演奏とスイーツ、お花など
素敵な演出にして下さりました。
アニバーサリーや誕生日など特別な日のためにも
10000円前後でコースがあるため、こういったお祝いにはぴったりな場所でした。

10

ぜひ特別な日の選択肢として訪れてはいかがでしょうか。

■東京會舘 銀座スカイラウンジ■
 https://www.kaikan.co.jp/branch/skylounge/

 予約:03-3212-2775
 時間:11:00〜22:00
 アクセス:
・JR山手線・京浜東北線 有楽町駅より徒歩1分
・東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D8出口より徒歩1分
・東京メトロ銀座線 銀座駅 C9出口より徒歩3分






askulryoko at 18:23|PermalinkComments(0)

2018年09月11日

知らなかった御殿場プレミアムアウトレットの魅力

お得なショッピングといえば、アウトレット!

りょ

当日は写真の通り、快晴な天候の中都内から向かいました。
あまりの天気の良さにショッピングよりも静岡の周囲の自然に癒された感覚です。
アウトレットでは、半分位の方が外国人の方でしたが、
さほど混雑もしておらず比較的落ち着いて過ごせる環境でした。

でも実は、三菱地所・サイモンが発表するところによると、
全国9か所のプレミアム・アウトレットの海外からの来場者数が
毎年増えており、2年前には117万人越え(前年比80%増)となったとのこと。
特に海外からのお客が多いのがこの御殿場なんだそう。
しかも、この御殿場の「ウエルカムセンター」が
最高のサービス水準であるカテゴリー3の
JNTO認定観光案内所にアウトレットとして初めて選ばれたんだとか。

よこお

敷地面積が403,100 m2、ショップ数も220店舗以上と日本でも上位の広さです。
ちなみに、アメリカで多くのアウトレット施設を成功させたチェルシー社が手がけた
日本第一号のアウトレットで売上高も国内上位の数字と言われています。

私も個人的に納得しましたが、ショッピングだけでなく、
開放的な空間や景色など観光スポットとしても大変人気だそう。
晴れた日の富士山や広大な空に広がる夕日、ライトアップなど、
どこかおしゃれな雰囲気でした。
もちろん、子供が遊べる遊戯施設などくつろぎのスペースも充実していて、
大人のショッピング中も退屈せずに楽しめる作りになっています。
よこはま

アウトレットの途中の橋からは富士山とこんな川まで見ることができます!

それに、都内から約2時間ほど、直行バスも出ているので運転しない方でも安心。
また、近辺には富士サファリパークなどの人気パークもあるので、
ショッピングを短く終えてこちらも満喫できそうです。

イベントなどで混んでいる時は、なかなか自然を楽しむ余裕ができないものですが、
空いている時期にいくとショッピング+αな楽しみ方があるかもしれません。
最後はデコラ クリーマリーという、フードコートのお店で
"インスタ映え”と言われそうなアイスクリームを食べて終えました。

ryoko5

askulryoko at 15:21|PermalinkComments(0)

2018年09月04日

新ブティックホテルでのひととき

最近、都内のブームのひとつに、“週末ホテルスタイル”があるそう。
20代〜3,40代、インスタ映えなどの筆頭となった世代ですが、
一か月に1回など、何もない日にホテルに滞在して優雅に過ごすことだそう。

先日、イベントに参加するためにそんな世代に大人気のホテルへ。
明治神宮、原宿から徒歩6分ほどの場所にあるTRUNK(HOTEL)という場所です。
DSC01066

ホテルのコンセプトとしては新しい社会貢献のスタイル<ソーシャライジング>の発信拠点。
「自分らしく無理せず等身大で社会的な目的を持って生活する」というもの。

ホテルの内装デザイン・インテリア。客室にあるアメニティやミニバー。
ストアで購入できるアイテム、テイクアウトできるコーヒーなど、
ただ旅行のついでに滞在するためだけの“寝る場所”ではなく、
ソーシャライジングを体感できる様々な仕掛けがあるとのことで、
一日を過ごすことをメインにできるホテルでした。

DSC01064

「“誰かのために” “何かのために”なりたい」、
そう想い今を生きるすべての人々へ贈るブティックホテルと書かれている通り、
ホテルにはセミナーが出来る大きなホールやバーなどもあり、
まるで海外に来ているような感覚に。
ゲストも海外の方も多く、家族旅行というよりはお仕事で来ているような若い層ばかり。

そんなゲストを予想してか、
ホテルのレストランは「東京 SHIBUYA」という
様々なカルチャーが混じり合う場所を舞台にした日本の食文化の要素と、
多国籍な「東京らしさ」を融合させたビストロメニューだそう。

高級ホテルや市内ホテルとは違い、
おしゃれなバーに来たようなイメージで、音楽や様々な言語が飛び交う
なんともインターナショナルな空間でした。

東京ならでは楽しみ方が出来そうです…
ぜひ、地方からの旅や、週末ステイとしてお試しください。
https://trunk-hotel.com/

askulryoko at 15:00|PermalinkComments(0)

2018年08月28日

残暑の夏フェスディナー

みなとみらい駅直結の「横浜ベイホテル東急」にて7月から開催している
ナイト・キッチンスタジアム「サマーフェスティバール」へ。

よこお

期間:2018年7月23日(月)〜9月9日(日)と残暑が厳しい時期に
美味しい夏の料理を堪能してきました。
南国を思わせるパームツリーに囲まれた開放感あふれる店内には、
陽気な音楽とハワイアンを漂わせる夏らしい映像が流れ、
残りの夏休みを楽しむ家族連れが集まっていました。
ブッフェとはいえ、ホテルのシェフが目の前で仕上げる迫力のある店内では、
大人が出来立ての味を満喫している姿も。

よこはまあ

夏季限定のスペシャルディナーブッフェということで、
ハワイアンに飾られたレストランや生演奏に囲まれながら数々のメニューを堪能。
レストランの中心には、その場でやいてくれる「ローストビーフ」や、
厨房の窯でやかれたピザなどジューシーなメニューが勢ぞろいです!

よこはまあああ

日中のランチはホテルの大きなガラス窓から入る明るい陽射しのもとで、
ディナータイムには目の前の遊園地のイルミネーションでリゾートの雰囲気。
西洋料理を中心とした料理が多いものの、メニューが豊富なため、
日本食だけでもも十分に楽しむことができます。

お野菜のなど、産地にもこだわった様子で、さすがホテルのビュッフェというクオリティ。
男性にも女性にも、子供にも喜ばれるディナーメニューでした。

ブッフェコースの横からは¥生演奏が楽しめる大人な雰囲気のバーへも繋がっているので
ジャズなどの生演奏を聴きながら、お酒を楽しんでいるかたもたくさんいました。

下記のスケジュールで数週間楽しんで頂けます。

月〜金曜日 17:30〜22:00(ラストオーダー21:30)
※混雑時は2部制 17:30〜、20:00〜
土・日曜日・祝日および8/13〜16 17:00〜、19:30〜(2部制)
※2時間までのご利用とさせていただきます

また、2018年9月10日(月)からは、
毎年好評のニュージーランドブッフェ『ナイト・キッチンスタジアムTaste of New Zealand』が
開催されるようなので、ぜひ足を運んでみてください。


askulryoko at 16:40|PermalinkComments(0)

2018年08月21日

長蛇の列覚悟!フレンチトーストファクトリー

長蛇の列覚悟のカフェ『フレンチ・トースト・ファクトリー』はご存知でしょうか。
現在では下記の3店舗のみのお店のようですが、

■ヨドバシAkiba店
〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba8F

■亀有店
〒125-0061 東京都葛飾区亀有3丁目49番3号 アリオ亀有内 3F

■武蔵小杉店
〒211-0004 神奈川県 川崎市中原区新丸子東3-1135 グランツリー武蔵小杉内

今回は武蔵小杉店に行って参りました。
週末のお昼頃ということもあってか、長蛇の列…!
携帯電話で呼び出してくれるため待っている間は買い物が出来るので
待ちぼうけすることはありませんが、前に11組待っていて1時間ほどで呼び出されました。

丸形の厚切りパンで焼き上げた”世界一の幸福感”を味わえる
フレンチトースト専門店。として人気のようなのですが、
今回は『パンケーキ』に挑戦してしまいました。

ryoko6




























ふわっふわそのものでとても濃厚でした。

“生地にたっぷりのメレンゲを使用し"未体験のフワフワ食感を
実現したスイーツパンケーキに、
全粒粉を使いもちもちとした香り高い生地に仕上げたミールパンケーキ。
スイーツとしても、お食事としても、様々なシーンでお愉しみいただけます。”とのこと。

お料理の方も気になったので注文してみましたが、
ryoko5

こちらもとってもおいしかったです。
とろとろのたっぷりチーズと自家製ハンバーグ、スパイシーなカレーが病み付きな味わいな
ハンバーグカレードリアは男性陣に人気だったようで
子連れのお父様達に食べられていたようです。

THE FRENCH TOAST FACTORY
http://www.french-toast-factory.jp/


askulryoko at 17:53|PermalinkComments(0)

2018年08月14日

(美味しい)白いカレーうどん!?

人気蕎麦ダイニング「初代」の姉妹店として2012年にオープンしたうどん屋「路じ」。
「路じ」という名前のお店だけに、わかりにくい路地にひっそりと佇んでいるこのお店。
JR南武線武蔵溝ノ口駅から徒歩3分、溝の口の商店街から横にのびる先、
銀行の真横にお店があります。
注意していないと見落としてしまいそうです。

ryo

驚異の「白い」カレーうどんが食べれる、そして美味しい!!ということで
溝の口へ行って参りました。
周りのお店に比べ、品があって落ち着いている、そしてキレイなのがまずとても好印象。

ryoko3

とにかく「白い」カレーうどんって一体どんなうどんなのかと思い、注文してみると。
ryoko5

本当に真っ白。
実はじゃがいものムースだそうで、スペインの調理技術のエスプーマを使用しているとのこと。
中には一般的なカレーうどんが隠れていました。
よく混ぜて食べることでカレーがとろとろ、クリーミーな味になります。
ryoko4




























ただ、甘かったり、不思議な味のような印象ではなく、
コクがあるカレーうどんという感じでした。
人気メニューということもあり、お店も混んでいましたが、カレーうどんを頼まれている方が多数。
とてもおいしかったです。

「路じ」は定休日もなく年中無休で、深夜まで営業しるとのこと。
メニューも豊富にあり、お酒も各種揃っていましたので多くの方が居酒屋としても利用していました。

【路じ】
住所  神奈川県川崎市高津区溝口1-11-7 1F
東急田園都市線、大井町線溝の口駅、JR南武線 武蔵溝ノ口駅 徒歩3分
044-811-6644

ちなみに、恵比寿にある姉妹店「初代」でも白いカレーうどんは食べられますのでぜひ!

askulryoko at 11:56|PermalinkComments(0)