2020年06月24日

店舗・幼稚園などのイベントに! ☆七夕飾り・笹特集☆

七夕1


中国から日本に渡った星祭りの七夕

機織りの名手の織りひめと働き者の牛使い彦星が結婚してからというもの、仕事もせずに仲睦まじくするばかりのふたりに怒った天帝が、天の川を隔てて二人を離れ離れにしてしまいました。

しかしあまりにも悲しみに明け暮れる二人を不憫に思い、1年に一度、7月7日にだけ再開を許したという言い伝えから始まったお祭りだそうです。


七夕2
笹竹に短冊をつるして願い事をするようになったのは、江戸時代からだそう。

短冊や飾りにもそれぞれ意味があるようです。


「五色の短冊〜♪」と歌にもありますが、五色(ごしき)とは、中国の陰陽五行説にちなんだ「青、赤、黄、白、黒」の五色で、この世のものすべての根源であるという説で、「木=青・火=赤・土=黄・金=白・水=黒」を表しています。


吹き流しは、織りひめの織り糸を表しており、五色を用いて魔除けの意味もあります。
網飾りは、豊年豊作大漁。
折鶴は、長寿。
神衣(かみこ)は紙の人形(着物)を飾ると、裁縫が上達し、着るものに困らなくなる。
財布(巾着)は金運上昇。
くずかごはものを粗末にしない。

などなど、子供のころなにげなく飾っていましたが、調べてみるとおもしろいです。



今アスクルでは、店舗や学校、会社のイベントなど、さまざまな七夕祭りで活躍する七夕飾りが充実の品揃えです!!

サイズ豊富な笹から、飾り・でんぐり・短冊などの材料が揃ったセットなど、届いてすぐに飾れる商品もあります。


色とりどりの七夕飾り。
今年はどんな願い事をしましょうか

星空に願いを込めて【七夕特集】


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
商品検索&最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。



askulryoko at 09:00│Comments(0) 本社オフィス(墨田区) | アスクル

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔