2019年11月12日

シャネル「マドモアゼル プリヴェ展」


2019年10月19日から12月1日まで開催している
シャネル(CHANEL)の「マドモアゼル プリヴェ展」へ行ってきました!

RYOKO1

有明からも近い東京・天王洲アイルB&C HALLで開催しており、
たくさんの方が訪れているようです。
※入場にはオンラインからの時間予約が必要なので、ご注意を。

今回、ロンドン・ソウル・香港・上海と世界を巡回してついに日本上陸した同展示会。
ファッション・フレグランス&ビューティー・ハイジュエリーと3つの角度から
シャネルの軌跡を巡る内容になっています。

RYO001 (2)

タイトルの「マドモアゼル プリヴェ」とは、
パリに実在するクリエイションスタジオのドアに掲げられた言葉で
カンボン通り31番地に構えた実際のその建物もモチーフにされています。

展示会は、5つのカラーに分けられており、
それぞれのテーマで衣装やハイジュエリー、フレグランス「シャネル N°5」が
展示されています。

RYOKO

通常は限られた人しか見ることのできない貴重な衣装ですが
ガラスケースに入っていない状態で展示されるため、
触れられそうな距離で鑑賞できます。
フレグランス「シャネル N°5」も通常の大きさではなく、
限定品の1Lほどのサイズでバカラで作られた貴重な1点ずつです。

shining-luxury-blank-polygonal-background_1409-217

オートクチュールを製作するまでのデザイン画や
会場のラフ、衣装の素材の展示などもあり、ひとつひとつが
アートになっていました。

会場自体も衣装の解説や、アトリエが仕上げた刺繍装飾の製作過程なども
アプリを通して音声や動画を使って詳しく紹介してくれるので、
シャネルについてより深く学ぶことができる仕組みになっています。

今年2月に亡くなった、シャネルのデザイナーであり、長年ファッション界を牽引した
Karl Lagerfeld (カール・ラガーフェルド)の写真も飾られています。

RYOKO3

マドモアゼル プリヴェ展 - ガブリエル シャネルの世界へ
開催期間:2019年10月19日(土)〜12月1日(日)
時間:11:00〜20:00(最終入場 19:30)
入場料:無料
会場:B&C HALL - 天王洲アイル
住所:東京都品川区東品川2-1-3


通販サイトASKUL・アスクル無料カタログ担当
菱幸産業株式会社
オフィスに必要な事務用品から生活消耗品、作業・研究用品まで幅広い品揃え。
工事現場や医療現場で必要なプロ商材の取り扱いも、納得できるラインナップ。
最新無料カタログはこちら!ご登録からお進みください。




askulryoko at 16:07│Comments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔