2019年10月08日

本場パエリアを試せる

渋谷ストリームにある「XIRINGUITO Escriba」
日本初上陸を果たし、人気を集めているというので行ってきました!

オフィス商業ビルのストリーム内で
行列ができるほど人気の同レストランですが、
平日夜でもやはり予約をしないとスムーズに入れない!
たくさんのお客様がいました。

1992 年 スペイン・バルセロナにオープンした
「XIRINGUITO Escriba( チリンギート エスクリバ)」は、
25 年以上地元の人に愛され続けている、
バルセロナで一番美味しいパエリアを提供するシーフードレストラン。
RYO001 (2)

本場のパエリアを食べられるというだけあって
みなさん大きなパエリアをシェアされていました。
でもMサイズを女性2名で食べられるほどなので
嬉しいサイズでした!


「チリンギート エスクリバ」のパエリアには、
本国の味を再現するために水分量が少なく、
堅さが特徴の国産“バレンシア米” を使用。
直火で焼き上げた後オーブンで炊く一般的なパエリアではなく、
17 分間直火で炊き上げているんだとか、
店内でも焼いている姿がしっかり見えるので迫力も満点!
“本物” のパエリアを求めハリウッドスターやサッカー選手達からも支持されるほどの人気店です。
RYOKO

XIRINGUITO はスペイン語で“海の家” を意味し、
店内もその意味の通り開放感のあるおしゃれな雰囲気!
その他アルコールによく合うアペタイザーも充実。
ヨーロッパらしく、フルーツやハーブをふんだんに使用した、
赤ワイン、白ワイン、スパークリングワインを使った色鮮やかなサングリアも。

日本でのお店がオープンする記念に作られた
純米酒のサングリアも人気の一点みたいです。


askulryoko at 17:58│Comments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔