2019年09月03日

人気おうどん店「つるとんたん」

先日、海外からの友人を連れて、都内のドライブをしていました。

RYOKO

ディズニーから東京タワーから赤坂と走り、
六本木のおうどん屋さん「つるとんたん」へ行きました。

うどんはチェーン店のものを食べたことがあるということでしたが、
都内の人気のつるとんたんで食べて味比べをしたいということと
和食全般にも試せるからという理由でつるとんたんをチョイス。

RYOKO3

「つるとんたん」といえばのあの大きな器で
各おうどんが運ばれ、外国人の友人たちは大興奮でした。

RYOKO2

そもそも「つるとんたん」という名前は、
「気温、湿度に応じて水分、塩分を絶妙に調節し、
混ぜ合わせ、縦横に“とんとん”とうたれてゆき、
麺匠の手により熟成された生地を一定の太さに“たんたん”と切られ、
“つるつる”とした自慢のうどんができる」という意味だそう。

知らなかったのですが、各店舗でコンセプトや趣も全く異なるそうで
土地に合わせて変化を付けているようです。
個性がある全十二店舗が各地にあるなんて面白いですね。

東京:
 新宿店、琴しょう楼・楽精庵、六本木、銀座、羽田空港、丸の内
大阪:
 本町楼、北新地、北新地本通り 琴しょう楼、TOP CHEFS、大国町、宗右衛門町店
海外:(!)
 ROYAL HAWAIIAN CENTER、NY MIDTOWN、NY UNION SQUARE

11月には渋谷の新しいビル「渋谷スクランブルスクエア」にも出来るそう
http://www.tsurutontan.co.jp/

askulryoko at 09:10│Comments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔