2018年11月02日

国営ひたち海浜公園

茨城県にある花と緑に囲まれた都市公園「国営ひたち海浜公園」へコキアを見に行ってきました!

200haの広い園内に四季折々の草花が楽しめるこちらの公園、夏から秋にかけてモコモコとしたコキアが楽しむことができます。
コキアとは和目でホウキグサといい、昔はこの茎を乾燥させてほうきを作っていたそうです。
実(み)は「どんぶり」といい畑のキャビアというと耳にしたこともあるのではないでしょうか・
7月上旬から丸々としたグリーンのコキアは見もので、9月下旬から少しずつ紅葉し始め、来園したこの時期はみはらしの丘を真っ赤に染め上げてまさに絶景でした。
IMG_1560
IMG_1559
IMG_1562

コスモスも見ごろで真っ赤なコキアとのコラボレーションは圧巻でした。
定番の赤・白・ピンク以外にもキバナコスモスの鮮やかなオレンジや、玉川大学農学部の育種学研究所によって世界で初めて開発された爽やかな黄色いコスモスもとても綺麗でした。
IMG_1563
IMG_1564
園内には他にもチョコレートのような香りのする「チョコレートコスモス」や、白色に紅色の縁取りなど多彩なカラーを持つ「ピコティ」といった珍しい種類も咲いているそうなのでぜひ探してみてください。
IMG_1570

10月22日から11月4日までの期間、「茨城バラまつり」が開催されています。
色鮮やかなバラの甘い香り、かわいらしいコキアやコスモスとはまた違った凛とした姿にうっとりさせられました。
IMG_1565
10月下旬からのコキアは紅葉時期が終わり「黄金コキア」といって黄金色に輝くコキアが楽しめるそうです。

コキアが終わると春のネモフィラに向けて植え替えが始まります。
秋に真っ赤に染まったみはらしの丘が、春には瑠璃色に染まるそうです。
一年中たのしめる国営ひたち海浜公園はとてもお勧めです。

国営ひたち海浜公園
http://hitachikaihin.jp/



askulryoko at 09:30│Comments(0) 本社オフィス(墨田区) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔