2017年11月16日

博多駅のクリスマス

博多駅前広場では、11月14日に点灯式が行われ、一気にクリスマスモードに包まれました。

IMG_6166

IMG_6185


広場では昨日よりクリスマスマーケットが開催されています。
クリスマスマーケットとは、ドイツで誕生し、フランスや北欧などヨーロッパ各地の街の広場で、キリストの降臨を待つ期間に行われる伝統的な行事です。
本場ドイツさながらの「ヒュッテ」と呼ばれる木の小屋に、ヨーロッパから直輸入した職人手作りのクリスマスグッズ、シュトレインやマンデルといった伝統的なクリスマスのお菓子。

IMG_6187

IMG_6179

IMG_6184


足を踏み込めばジンジャーやシナモンのスパイスたっぷりのグリューワイン(ホットワイン)の香りが広がり、
なんとも言えない幸せな空気に包まれます。

今年のフリーマーケットは、クリスマスにちなんだ食べ物・飲物だけではなく、
手作りのアクセサリーや雑貨も販売していました。
販売されている方も、外国の方が多く、まるでどこかの国に旅行にきたような雰囲気です。IMG_6191

IMG_6189

座って食事ができる飲食スペースもありますので、仕事帰りに友達と一杯、楽しむのも良いかと思います。

歌手のゆずとのコラボレーションをしているようで、広場ではゆずの音楽がながれていたり、
ゆずのキャラクターの光のオブジェもありました。

IMG_6172


開催は12月25日まで。
まだまだ1ヶ月以上ある〜、と思っていたらあっという間に終わってしまうので、お見逃しなく!


オフィシャルサイト→https://www.jrhakatacity.com/2017_illumination/illumimap/



askulryoko at 10:18│Comments(0) つばめオフィス(福岡) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔