2017年09月12日

光と音楽のコラボレーション展覧会「チームラボジャングル」

7月から渋谷ヒカリエで開催されていた
渋谷ヒカリエ開業5周年記念企画
「バイトル presents teamLab Jungleと学ぶ!未来の遊園地」
へ開催最終日に行ってきました!

テーマは光のアートと音楽の、超幻想的な空間での参加体験型音楽フェスティバルです。
昼の時間は、親子で楽しむ「チームラボジャングル キッズヌーン」、
夜の時間は、大人のための「チームラボジャングル アートナイト」
で構成されていました。

IMG_1497


















そして今回は大人のための「Art Night(アートナイト)」プログラムに参加をしました。
『共創を楽しむ体験を創りたい』という思いが込められているということもあり、
触ると壁に映し出された光の絵が反応する等、どのアート展示もユニークです。

IMG_1498

また、プロジェクションマッピングが幻想的な入口で
RAIZINオリジナルカクテルをたしなむことができ、
その後いよいよボックスのようなスペースに入場しました。


中では数百人の観客が待機している中で、四方からいくつものライトが音に合わせて点滅し、
ライトとは思えないようなはっきりとした線で会場に3Dの模様を作って魅了していました。
IMG_1502


Light Chordsという作品では、いくつものカラフルなライトが左右で照らし始め、
音楽に合わせて動き始めると会場はクラブのような盛り上がり!


IMG_1515

奏でる図形 / Sound Shapesでは歓声を上げたり、手を伸ばしたり、踊ったりと
アート展示会とは思えない雰囲気です。
そして、なんと次には大玉がいくつも会場に入れ込まれ、
ふわふわと私たち観客の上を飛び跳ねながらそれぞれ音楽に合わせてカラフルに色を変えていました。

IMG_1540

奏でる球体 / teamLabBall - Sound Spheresではトランポリンや太鼓が登場して、
観客が好きに飛び跳ねたり叩いたりとまさに観客みんなが参加していました。

後半には、いくつものミラーボールが天井から出現。

IMG_1553

そして太陽の神輿 / Carry in the Sunでは見たこともないような巨大なミラーボールが姿を現しました。

IMG_1584


あまりの大きさと眩しさに観客も唖然とするほどの圧巻です。
展示会に来ているというよりはクラブイベント会場のように盛り上がっていたこのプログラム。
1時間のプログラムですが、もっと長い時間遊んでいたような感覚になります。

また、遊園地コーナーでは、大人と子供が一緒に楽しめるようなクオリティの高い展示もあり
描いた動物の絵が壁のジャングル映像に映し出され、動き始めたり、
映し出された小人たちを自由に手で触って操ることができたりと、
ライトアップのボックス会場以外でも歓声が上がっていました。


IMG_1632
すでに渋谷では展示会が終了してしまいましたが、
見逃してしまった方も映像をウェブサイトで見ることもできますし、
チームラボの他のイベント情報も確認できるようですので要チェックです!
https://island.team-lab.com/event/



askulryoko at 11:18│Comments(0) 東京ベイ有明オフィス(江東区) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔