2017年06月27日

北海道、富良野のラベンダー畑 ファーム富田

今回は少し関東を離れた話題を。。

少し前に北海道に旅行に行ってきました。
羽田空港から新千歳空港まで約1時間半です。

飛行機の便も1時間に何本もあるので気軽に行けます。

札幌ももちろん素敵なところですが、せっかく北海道に行ったのなら、
少し足を伸ばして自然を満喫するのがおススメです。

その時に訪れた富良野のラベンダー畑をご紹介です。

ラベンダー畑
ファーム富田
http://www.farm-tomita.co.jp/

富良野まで新千歳空港から車で約2時間ほどでした。
道中、サービスエリアなどがまったくない道をひたすら行くので、
空港で飲み物やおやつなど買っていくのが必須です。

Image-1

とても広いです。

Image-3

季節が少し早く、まだ満開というわけではありません。
Image-3

Image-4

ただ少し咲き始め。
Image-2

見ごろは7月中旬くらい、ちょうどこれからだと思います。

温室の中のラベンダーは見ごろ。
Image-1

ラベンダーソフトがあったので食べてみたのですが。。。

Image-4

Image-2

好き嫌いがあるかと思います・・!
どうしても私にはトイレの芳香剤を食べている感じが・・・

でも1番人気で皆さん食べてました!



私が1番気になったのは、なんと入場料が無料なのに、働いているスタッフの方が多いこと。
しかもユニフォームやエプロン、長靴や、園内を走るバイクや一輪車まで、全てラベンダー色で統一されていたのです。
ラベンダーや他の植物の維持費、園の管理費など、
どうやって収益を上げているのか・・と疑問に思ったのですが、

園内にはたくさんのお食事どころがあり、また夕張メロンが売られていたり。
また、お土産屋さんやフラワーショップがいくつもあり、そこに売られているものがどれもとっても素敵でした。

きっとこれで利益を出しているのかなと。

私が感動したのがドライフラワーショップ。
Image-4

入り口からとてもおしゃれ。
Image-5

Image-1

ラベンダーのドライフラワー花束
Image-5

装飾もとてもおしゃれで、店内は広く商品がたくさんでした。
おそらく前の年のお花を摘んで、冬の季節に加工して翌年に売られるのかな、と。

他にもお土産や産には石鹸や基礎化粧品、ラベンダーを使ったアロマオイルなど、女性がとりこになるような商品がたくさんでした。

是非北海道に行かれた際は少し足を伸ばして富良野のラベンダー畑に行ってみてはいかがでしょうか。




askulryoko at 08:58│Comments(0) 東京ベイ有明オフィス(江東区) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔