2016年10月27日

石垣島でリフレッシュ2

前回は、川平湾や石垣牛をご紹介しました。
石垣島でリフレッシュ
今回は、郷土料理をご紹介します。
南ぬ島石垣空港の鮮やかな紅型のステンドグラスに迎えられた後、離島フェリーターミナル近くにある郷土料理の「山海亭」へ。
ステンドグラス


山海亭外観


お座敷
お座敷、カウンター、テーブル席があります。
カウンター


メニュー
アダンチャンプル
アダンチャンプル
アダンとは、沖縄の海沿いに自生している熱帯植物で、果実はパイナップルに似ています。
筍のような食感です。

グルクン唐揚げ
グルクン唐揚げ
グルクンは沖縄家庭料理に欠かせない食材なのだそうです。
白身魚のあっさり感が唐揚げにぴったりです。
キレイにいただいたつもりでしたが、店員さんに中骨以外は小骨も頭も食べられると教えられ再度挑戦。
修行が足りず、小骨が刺さる結果となりました。でも、店員さんには褒めてもらえました♪

アーサ汁
アーサ汁
お写真は、取り分けた後なので減っていますが、本当はどんぶりいっぱいに入っています。

海ぶどう
海ぶどう

お土産屋さんや飲食店が軒を連ねる日本最南端のアーケード、ユーグレナモールへ。
ユーグレナモールお店
100店舗以上のお店が軒を連ねています。
お土産にぴったりな島独特のかわいい雑貨、琉球ガラスや食材など何でも揃います。
ドラゴンフルーツ


バナナ


島の植物


しりしり


Sleeping time
ゆる〜い感じがなんだかとても癒されました。

<山海亭>
沖縄県石垣市美崎町3
0980-83-0596
11:30〜14:00 (L.O.13:30)
17:00〜23:00 (L.O.22:30)


askulryoko at 14:10│Comments(0) 西日本支店 九州(福岡県) 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔