2018年08月

2018年08月21日

長蛇の列覚悟!フレンチトーストファクトリー

長蛇の列覚悟のカフェ『フレンチ・トースト・ファクトリー』はご存知でしょうか。
現在では下記の3店舗のみのお店のようですが、

■ヨドバシAkiba店
〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba8F

■亀有店
〒125-0061 東京都葛飾区亀有3丁目49番3号 アリオ亀有内 3F

■武蔵小杉店
〒211-0004 神奈川県 川崎市中原区新丸子東3-1135 グランツリー武蔵小杉内

今回は武蔵小杉店に行って参りました。
週末のお昼頃ということもあってか、長蛇の列…!
携帯電話で呼び出してくれるため待っている間は買い物が出来るので
待ちぼうけすることはありませんが、前に11組待っていて1時間ほどで呼び出されました。

丸形の厚切りパンで焼き上げた”世界一の幸福感”を味わえる
フレンチトースト専門店。として人気のようなのですが、
今回は『パンケーキ』に挑戦してしまいました。

ryoko6




























ふわっふわそのものでとても濃厚でした。

“生地にたっぷりのメレンゲを使用し"未体験のフワフワ食感を
実現したスイーツパンケーキに、
全粒粉を使いもちもちとした香り高い生地に仕上げたミールパンケーキ。
スイーツとしても、お食事としても、様々なシーンでお愉しみいただけます。”とのこと。

お料理の方も気になったので注文してみましたが、
ryoko5

こちらもとってもおいしかったです。
とろとろのたっぷりチーズと自家製ハンバーグ、スパイシーなカレーが病み付きな味わいな
ハンバーグカレードリアは男性陣に人気だったようで
子連れのお父様達に食べられていたようです。

THE FRENCH TOAST FACTORY
http://www.french-toast-factory.jp/


askulryoko at 17:53|PermalinkComments(0) 本社 江東オフィス(東京ベイ有明オフィス) 

2018年08月16日

壱岐でパワーチャージ 〜Day1〜

福岡から高速船のジェットフォイルで1時間、長崎県の壱岐島(いきのしま)へ行ってきました。
車で一周しても2時間ほどの小さな島です。
IMG_2463

ウニ漁が盛んで美味しいと聞いていたので、郷ノ浦港に到着後さっそくウニ丼を食べに『三益寿司』へ向かいました。
IMG_2375
一口食べてウニの甘さに驚きました。
今までに食べたことがないほど新鮮で濃厚!あっという間に完食してしまいました。
IMG_2313
このウニ丼を食べに日帰りで来る方もいるそうです。

こちらでのお支払いは、7月に導入されたばかりの”しまとく通貨”でお願いしました。
IMG_2317
5,000円で6,000円分使えるプレミアム付き商品券の電子版です。
島内の飲食店、お宿、タクシーなど様々な場所で使えてとっても便利です。
足りなくなればクレジットカードからチャージ出来るので毎回窓口に行く必要もありません。

三益寿司から歩いてすぐのところに『塞神社(さいじんじゃ)』があります。
IMG_2292
道祖神 猿田彦の妻 猿女君(さるめのきみ)が奉られていて、男性のシンボルや女性のものを形取った器物が奉納されています。
良縁、安産、夫婦和合、性の病などにご利益があり、子宝の神社とも言われているそうです。

次に向かったのは壱岐のシンボル『猿岩』です。
壱岐島誕生の神話に出てくる八本の柱のひとつで、自然がつくったとは思えない、彫刻作品のような猿の横顔です。
IMG_2330

違う角度から見てもなんとなく猿ですが、展望所からの哀愁漂う背中がなんとも言えません。
IMG_2334

猿岩の近くに『黒崎砲台跡』があり、東洋一の砲台の巨大な穴を上から見ることができます。
IMG_2323
実弾を発射することは試射以降一度もなかったそうです。

次回のDay2では美しい海をご紹介します。


<壱岐観光ナビ>
http://www.ikikankou.com/


askulryoko at 09:48|PermalinkComments(0) 西日本支店(福岡) 

2018年08月15日

Bistro UZU

仕事終わりに菱幸産業の本社(小村井駅)ちかくにあるお店≪UZU≫に行ってきました!
ステーキ&ワインバーのお店で肉料理がとってもおいしいお店です。

自家製レモンサワー
プラス料金で特大サイズにできます、横のコーラと比べると相当大きいです(笑)
レモンの角切りがたくさん入っています!
IMG_1371

本気のポテトサラダとお通し
写真では見えないですが真ん中に半熟卵がはいっていてあっさりしたポテトサラダでした。
IMG_1373

ローストビーフ
小学校一年生の子供が一皿ぺろりと食べてしまいました!相当おいしかったようです
IMG_1374

肉まみれクレイジーハンバーグ
今回はこれを目当てでお店にいったようなものです!ハンバーグが二段重ねになっていてその上にローストビーフがのっています。
ハンバーグとハンバーグの間にはチーズがはいっていてそれが最高に美味しかったです
IMG_1372

ガーリックトースト
まるで誰かの腕か!?と思うくらい大きいです。
IMG_1377

混んでいることも多いので事前に予約されてから行くのがおすすめです。
他にも魅力的な料理がたくさんありましたのでぜひ行ってみてください!

------------------------------------
http://uzu-group.com/






askulryoko at 08:00|PermalinkComments(0) 本社 (墨田オフィス) 

2018年08月14日

(美味しい)白いカレーうどん!?

人気蕎麦ダイニング「初代」の姉妹店として2012年にオープンしたうどん屋「路じ」。
「路じ」という名前のお店だけに、わかりにくい路地にひっそりと佇んでいるこのお店。
JR南武線武蔵溝ノ口駅から徒歩3分、溝の口の商店街から横にのびる先、
銀行の真横にお店があります。
注意していないと見落としてしまいそうです。

ryo

驚異の「白い」カレーうどんが食べれる、そして美味しい!!ということで
溝の口へ行って参りました。
周りのお店に比べ、品があって落ち着いている、そしてキレイなのがまずとても好印象。

ryoko3

とにかく「白い」カレーうどんって一体どんなうどんなのかと思い、注文してみると。
ryoko5

本当に真っ白。
実はじゃがいものムースだそうで、スペインの調理技術のエスプーマを使用しているとのこと。
中には一般的なカレーうどんが隠れていました。
よく混ぜて食べることでカレーがとろとろ、クリーミーな味になります。
ryoko4




























ただ、甘かったり、不思議な味のような印象ではなく、
コクがあるカレーうどんという感じでした。
人気メニューということもあり、お店も混んでいましたが、カレーうどんを頼まれている方が多数。
とてもおいしかったです。

「路じ」は定休日もなく年中無休で、深夜まで営業しるとのこと。
メニューも豊富にあり、お酒も各種揃っていましたので多くの方が居酒屋としても利用していました。

【路じ】
住所  神奈川県川崎市高津区溝口1-11-7 1F
東急田園都市線、大井町線溝の口駅、JR南武線 武蔵溝ノ口駅 徒歩3分
044-811-6644

ちなみに、恵比寿にある姉妹店「初代」でも白いカレーうどんは食べられますのでぜひ!

askulryoko at 11:56|PermalinkComments(0) 本社 江東オフィス(東京ベイ有明オフィス) 

2018年08月09日

長崎県松浦市「青島」

青島、と聞くと九州の人なら宮崎県の青島がまずはじめに思い浮かぶと思いますが、
長崎県松浦市にも「青島」という名の面積約1平方キロメートルの小さな小さな有人島があります。

福岡市内から松浦までは2時間弱、松浦の港「御厨(みくりや)」から小さなフェリーで20分。


フェリーの時刻は限られているので、綿密なドライブコースをたてて行くのがお勧めです。
周辺の島を巡るので1日に2本ほどしかありません。

IMG_0005


到着してすぐに、島にある小学校の裏に「宝の浜海水浴場」へ。


遠浅の海で、波はほとんどなく、まるで沖縄の海にやって来たかのような透明度。
午前中に到着しましたが人はほとんどおらず、島の人が時たま魚をつりにやってくる程度でした。

IMG_0010

小さな海の家でバーベキューをしていた島の方々にお声を掛けていただき、
「今捕ったサザエ食べていき!」と言われお魚や、お肉と、色々ご馳走になりました。
子供たちも真っ黒に日焼けして年齢関係なくわいわい楽しそうに過ごす島の人々の暮らしがとても羨ましくなりました!

IMG_0006

IMG_0007


島は車でも周ることができますが、道がとても狭いです。
難関な曲がり角などは島の人が親切に誘導してくれました。

車がなくても港の反対側の海辺まで10分程でいけるので、車はなくても良かったなぁ、と思いました。

IMG_0008


島ならではの空気が流れていて、少し福岡からは遠いですが、
海辺で静かにゆっくり過ごしたい方にはとてもおすすめです。

IMG_0009


帰りは御厨に戻らず、フェリーで鷹島に渡り、そのまま陸路で福岡へ戻りました。
鷹島には海の幸がおいしい小さなお店がたくさんあるので、経由して帰るのがお勧めです。

IMG_0003

鷹島大橋をわたり、自然豊かなドライブを楽しめます!


***********************************************************
松浦市公式ホームページ

http://www.city-matsuura.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html

海上屋台 三軒屋
https://tabelog.com/nagasaki/A4202/A420203/42006725/



***********************************************************


askulryoko at 10:32|PermalinkComments(0) 西日本支店(福岡) 

2018年08月06日

盛岡さんさ踊り

越喜来夢オフィスから東日本支店となりました岩手県盛岡市にありますオフィスから、先日行われた盛岡さんさ踊りをレポート致します。

毎年8月1日から4日まで曜日に関係なく開かれる盛岡さんさ踊り。

今年は最終日が土曜日となりいつも以上に盛り上がりを見せてくれました。
IMG_8625
18時にドーンと言う花火の音を合図にさんさ踊りがスタートします。

まずは2018ミスさんさ集団からスタート。
A288DB66-3392-4388-B3F9-591A71CEF64F
中央通りを舞、和太鼓、横笛と行進が始まります。
05552986-64E7-4DBE-86E3-35626CE45D10
毎日20時30分まで行進が続き最後は全員参加の輪踊りが始まる展開。

この太鼓と笛をバックに踊るのは格別。

特に和太鼓の音は素晴らしくこれだけ多くの和太鼓が一斉に鳴り響く光景は圧巻です。
IMG_8624

D370F324-8F76-48E2-AC84-B2CEA1FA93CD
ミスさんさ集団に続き青森のねぶた祭のように企業、団体がその舞を競います。
IMG_8584

IMG_8589

個人的ですが大学生のさんさ踊りは迫力満点で見るものまで引き込む力強さが魅力。

この他、伝統さんさ踊りやお子さんのさんさなど家族で楽しめるお祭りです。

盛岡さんさ踊りは毎年8月1日から4日まで開催されます。

来年は是非、盛岡まで足をお運び頂き和太鼓の音を感じていただけたらと思います。
45C4C414-9566-4CDD-BF91-8654A86A9E5E

IMG_8514
最後になりますが、東日本支店となりました盛岡のオフィスですが今後ともどうぞよろしくお願い致します。











askulryoko at 13:28|PermalinkComments(0) 東日本支店(岩手) 

2018年08月02日

大牟田大蛇山まつり

昨年(2017年)に市制施行100周年を迎えた福岡県大牟田市では、毎年7月に300年以上も前から受け継がれている『大蛇山まつり』が行われます。
「悪疫退散」「商売繁盛」「子どもの成長」を祈願する祇園の夏祭りです。
『かませ』と呼ばれる行事では、山車に飾られた龍に見立てた迫力ある大蛇の口の中に子どもを入れる(かませる)ことで、一年間の無病息災を願うそうです。
IMG_2513
山車に乗った子供たちが笛や太鼓で盛り上げる中、次々と『かませ』にあう小さな子どもが大泣きし、それを親御さんが喜びながら動画を撮っています。
IMG_2530

夜になると大蛇が火を噴きながら練り歩きます。
IMG_2575

IMG_2588

2日目には炭坑節や大蛇山大集合パレードが予定されていましたが、台風の影響で残念ながら中止になってしまいました。

灼熱の真夏に繰り広げられる、大迫力の熱いお祭りでした!



askulryoko at 17:05|PermalinkComments(0) 西日本支店(福岡)