2018年08月16日

2018年08月16日

壱岐でパワーチャージ 〜Day1〜

福岡から高速船のジェットフォイルで1時間、長崎県の壱岐島(いきのしま)へ行ってきました。
車で一周しても2時間ほどの小さな島です。
IMG_2463

ウニ漁が盛んで美味しいと聞いていたので、郷ノ浦港に到着後さっそくウニ丼を食べに『三益寿司』へ向かいました。
IMG_2375
一口食べてウニの甘さに驚きました。
今までに食べたことがないほど新鮮で濃厚!あっという間に完食してしまいました。
IMG_2313
このウニ丼を食べに日帰りで来る方もいるそうです。

こちらでのお支払いは、7月に導入されたばかりの”しまとく通貨”でお願いしました。
IMG_2317
5,000円で6,000円分使えるプレミアム付き商品券の電子版です。
島内の飲食店、お宿、タクシーなど様々な場所で使えてとっても便利です。
足りなくなればクレジットカードからチャージ出来るので毎回窓口に行く必要もありません。

三益寿司から歩いてすぐのところに『塞神社(さいじんじゃ)』があります。
IMG_2292
道祖神 猿田彦の妻 猿女君(さるめのきみ)が奉られていて、男性のシンボルや女性のものを形取った器物が奉納されています。
良縁、安産、夫婦和合、性の病などにご利益があり、子宝の神社とも言われているそうです。

次に向かったのは壱岐のシンボル『猿岩』です。
壱岐島誕生の神話に出てくる八本の柱のひとつで、自然がつくったとは思えない、彫刻作品のような猿の横顔です。
IMG_2330

違う角度から見てもなんとなく猿ですが、展望所からの哀愁漂う背中がなんとも言えません。
IMG_2334

猿岩の近くに『黒崎砲台跡』があり、東洋一の砲台の巨大な穴を上から見ることができます。
IMG_2323
実弾を発射することは試射以降一度もなかったそうです。

次回のDay2では美しい海をご紹介します。


<壱岐観光ナビ>
http://www.ikikankou.com/


askulryoko at 09:48|PermalinkComments(0) 西日本支店 九州(福岡県)