2017年08月

2017年08月03日

北九州の小倉競馬場

九州で唯一、中央競馬が開催される小倉(こくら)競馬場に初めて行ってきました。
100円の入場料を支払い、中に入るとさっそくパドックで次に出走する競走馬を間近で見ることができます。
ここで馬体の状態を観察して、着順を予想するそうです。
IMG_0057
初めて見る競走馬は毛並みがそろってツヤがあり、脚が細く、動物園にいる半目の馬とは違い目は充血して興奮ぎみでした。

最初のレースは10時から始まり、約30分おきに全12レースあります。
1、2レース見たら十分だと思っていましたが、始まったらあっという間です。
IMG_0091

パドックで予想した後は馬券を買ってレースを観て、次のレースのパドックを見て馬券を買って...、と飽きることなく、負けても悲しみに耽る時間もなく次のレースが始まります。
IMG_0079
この日は夏競馬の初日だったため芝生が一番キレイな状態だそうです。

35度を超える炎天下での観戦もいいですが、長くはいられません。
涼しい3〜4階の一般席からがおすすめです。
IMG_0102
障害コースの小倉サマージャンプは上からのほうがよく観えました。
IMG_0089

競馬場は臭い汚い怖いイメージがありましたが、実際は全然違いました。
清潔感があり、飲食も充実していて、全てのレースにはドラマがあり、歓声と嘆く声が飛び交う空間にいるだけでワクワクしました。

9月までにもう一度行こうと思います!



askulryoko at 13:39|PermalinkComments(0) 西日本支店 九州(福岡県) 

2017年08月01日

銀座で懐石〜大志満〜


先日銀座の懐石料理に行ってきました。
http://www.oshima-site.com/tenpo/

大志満と書いて「おおしま」です。
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002702/

銀座で懐石となるととても敷居が高いように感じますが、そんなにではありません。

銀座、高輪、お台場、丸の内、新宿、横浜にも店舗があります。
銀座の店舗は地下鉄銀座駅A3・A4出口から直結しています。

お店の雰囲気がとても落ち着いています。
写真 2017-07-24 18 53 21


まずは食前酒の桃酒と豆腐。
写真 2017-07-24 19 04 08

桃のお酒は初めてでしたが、梅酒に似た感覚で少し甘みがありとてもおいしかったです。

お刺身
写真 2017-07-24 19 24 17

南瓜がオブジェとして使われているのですが、
懐石料理、和食はまたイタリアンやフレンチに無い盛り付けが楽しめます。

お椀物は煮物
写真 2017-07-24 19 41 17

味付けがとても上品です。

そしてこの焼き魚がとっても美味でした。
写真 2017-07-24 19 46 24

そうめんも出てきました。
写真 2017-07-24 20 00 28

コーンの炊き込みご飯
写真 2017-07-24 20 11 54

デザートは杏のプリン
写真 2017-07-24 20 43 12

どれも上品で繊細な味付けです。
一つ一つの量が少ないのですが、ゆっくり食べているとやはり満腹になりました。


あまり普段は行かない和食ですがたまにプロの和食を頂くのも良いですね。















askulryoko at 12:40|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区)