2017年06月

2017年06月29日

古湯温泉「ONCRI(おんくり)」

福岡県のお隣、佐賀県には電車や車で1時間程でアクセスできるため、
週末はゆっくりのんびりと佐賀を訪れるのもおすすめです。

背振山のふもと、もともと吉花亭という名前だった古湯温泉がリニューアルし、
「ONCRI/おんくり」として生まれ変わりました。

緑のなか、でーん!と聳え立つ建物が現れます!

IMG_3152

周りを見渡せば360度緑に囲まれた景色。

IMG_3154

入り口はとても高級感が漂い、おおきな暖簾をくぐりぬけるとスタイリッシュな空間が広がっています。

IMG_3158


館内にはギフトショップスペースやギャラリースペース、子供たちが遊べるキッズスペースがあり
ひとつひとつが空間を広々と使った演出になっており、細かいところまでこだわりを感じることができます。

IMG_3159

IMG_3160

佐賀を代表する有田焼も置いているので、一味違ったお土産を探している方にお勧めです。


IMG_3162

天然温泉は温度が低めの38℃。長時間でも楽しめるお風呂です。
更に足湯のスペースや砂蒸し風呂なども。

IMG_3162

IMG_3164

IMG_3175

箱蒸し風呂など珍しい設備もありました。

ゆっくり温まり、スッキリした後は、温泉やの定番、牛乳やカフェオレ、ミックスジュース、もいいですが...

ここには素敵なレストランもあるのです。

IMG_3176

大きな窓から山々を臨みながら食事をすることができます。
2種のジェラートをいただきました。ヘーゼルナッツとカシスです。

IMG_3277

是非佐賀の自然に囲まれ、心身ともに癒される空間でした!



**************************************************
古湯温泉 ONCRI/おんくり

ご入浴時間 10:00〜20:00
大人1,200円 小学生600円 未就学児童 無料
・バスタオル有り/108円 ・タオル有り/無料

〒840-0501
佐賀県佐賀市富士町古湯556
Tel : 0952-51-8111
Mail : info@oncri.com

**************************************************

askulryoko at 10:51|PermalinkComments(0) つばめオフィス(福岡) 

2017年06月27日

北海道、富良野のラベンダー畑 ファーム富田

今回は少し関東を離れた話題を。。

少し前に北海道に旅行に行ってきました。
羽田空港から新千歳空港まで約1時間半です。

飛行機の便も1時間に何本もあるので気軽に行けます。

札幌ももちろん素敵なところですが、せっかく北海道に行ったのなら、
少し足を伸ばして自然を満喫するのがおススメです。

その時に訪れた富良野のラベンダー畑をご紹介です。

ラベンダー畑
ファーム富田
http://www.farm-tomita.co.jp/

富良野まで新千歳空港から車で約2時間ほどでした。
道中、サービスエリアなどがまったくない道をひたすら行くので、
空港で飲み物やおやつなど買っていくのが必須です。

Image-1

とても広いです。

Image-3

季節が少し早く、まだ満開というわけではありません。
Image-3

Image-4

ただ少し咲き始め。
Image-2

見ごろは7月中旬くらい、ちょうどこれからだと思います。

温室の中のラベンダーは見ごろ。
Image-1

ラベンダーソフトがあったので食べてみたのですが。。。

Image-4

Image-2

好き嫌いがあるかと思います・・!
どうしても私にはトイレの芳香剤を食べている感じが・・・

でも1番人気で皆さん食べてました!



私が1番気になったのは、なんと入場料が無料なのに、働いているスタッフの方が多いこと。
しかもユニフォームやエプロン、長靴や、園内を走るバイクや一輪車まで、全てラベンダー色で統一されていたのです。
ラベンダーや他の植物の維持費、園の管理費など、
どうやって収益を上げているのか・・と疑問に思ったのですが、

園内にはたくさんのお食事どころがあり、また夕張メロンが売られていたり。
また、お土産屋さんやフラワーショップがいくつもあり、そこに売られているものがどれもとっても素敵でした。

きっとこれで利益を出しているのかなと。

私が感動したのがドライフラワーショップ。
Image-4

入り口からとてもおしゃれ。
Image-5

Image-1

ラベンダーのドライフラワー花束
Image-5

装飾もとてもおしゃれで、店内は広く商品がたくさんでした。
おそらく前の年のお花を摘んで、冬の季節に加工して翌年に売られるのかな、と。

他にもお土産や産には石鹸や基礎化粧品、ラベンダーを使ったアロマオイルなど、女性がとりこになるような商品がたくさんでした。

是非北海道に行かれた際は少し足を伸ばして富良野のラベンダー畑に行ってみてはいかがでしょうか。




askulryoko at 08:58|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス(江東区) 

2017年06月22日

高級品カルピスバターのケーキ

カルピスを作る工程で牛乳から乳脂肪を分離するときにできる脂肪分から製造されるカルピスバター。
希少価値が高く、450gで1,500円程の値段が付けられています。
そのカルピスバターが贅沢に使われた「カルピスのバターケーキ」が洋菓子店VISAVIS(ヴィザヴィ)にあります。
IMG_9312

入れ物はカルピスバターのパッケージにそっくりです。
もちろんカルピス社との共同開発です。
BJOO2004

箱を開けるとアルミの包装紙に包まれています。
KPWS9454

そして中には真っ白なバターケーキ!
LGWT4666

切ってみるとこんな感じです。
GADO0231

正直バターケーキにあまり良いイメージを持っていなかったのですが、遠い昔に食べたあのバタークリームとは全く違うものでした。
フランス産ゲランドの塩が使われているそうで、甘すぎず少し塩気があって、もう一切れ、もうあと一切れ...と想像以上に美味しかったです。

お店では冷凍状態で渡されるため、そのまま冷凍庫で保管しアイスケーキのように食べてもおいしいそうですが、今回は冷蔵庫で解凍していただきました。

<VISAVIS 今泉店>
住所:福岡県福岡市中央区今泉2-5-25熊谷ビル1F
電話番号:092-737-2177
営業時間:平日11:00〜23:00、日・祝11:00〜22:00

askulryoko at 11:27|PermalinkComments(0) つばめオフィス(福岡) 

2017年06月20日

都内で安いゴルフ ショートコース!


週末にゴルフのショートコースを回ってきました。

ゴルフのコースとなると安い金額では回れません。
経済的に考えるとやはり少し足を伸ばして。。となりますが
(もちろん、東京を離れても、施設が整っているところはお高いですが。。)

今回とてもリーズナブルなところを発見しました。
とはいっても、ショートコースでハーフなのですが。

なんと、
ショートコース、ランチ付き、さらには練習80球をあわせて3,000円です!!!
とてもリーズナブルで、施設も綺麗だったのでリピートしたいと思います。

RIVERSIDE PARK青梅
http://www.riverside-park.co.jp/

写真 2017-06-18 11 27 05


コースはなしで、練習160球とランチで2,000円というプランもあるようです。
写真 2017-06-18 11 26 54


8時からオープンで、7時30分頃についたのですが、
なんと駐車場は半分以上埋まっていて、
エントランスの前にゴルフバックがずらり。

皆さんオープン待ちをしていました。
そんなに人気だとは露知らず。。

私たちも列に並びました。

8時にオープンすると、今度は自動券売機に並びます。
全てこちらで受付をするようで、私たちもビジターのカードを100円で発行し、
その後で、コースの時間を受付にて予約しました。

練習のみの方や、コースを回られる方それぞれでした。

練習所はなんととても広く500ヤードくらい離れているので、
こちら側からと向こう側からと、打ち合う形になっていました。

写真 2017-06-18 8 15 57

向こう側から球が飛んでくるのでは・・と思ったのですが、
プロでもそんなに飛ばせませんよね。

練習場の席もなんとソファで、施設の細部までおしゃれで洗練されていました。
写真 2017-06-18 8 16 16

コースを10時に予約しました。
20分前にはコースの受付の場所に行かなくてはなりません。
最初の受付で渡された、デバイスが時間になったらピーピー音が鳴り知らせてくれます。

コースの受付に行くと、時間になったら「どうぞ」といわれ、
最初に受け取ったビジターカードを、電車の自動改札のような機械にピっとして入場します。
とてもハイテクです。

コースの詳細はこちら
http://www.riverside-park.co.jp/shortcourse

なんと、5分間隔で予約を詰め込まれています。
なので前の人たちが遅く詰まります。

約1時間ほどで回れます。
コースもとても綺麗で、途中待合室のような建物があるのですが、その中も結婚式場のような内装で本当に綺麗でした。

コースを回り終えると、ランチです。
お昼時は込むので少し待ち時間がありました。
屋内とテラス席があります。

メニューも豊富で、中華料理がメインです。
メニューはこちら
http://www.riverside-park.co.jp/restaurant

私は坦々麺を頂いたのですが、
辛さ控えめと伝えると、ラー油を抜いてくれました。

写真 2017-06-18 11 52 02

従業員の方も皆さん素敵な方で、とてもお気に入りになりました。
また近々行ってみたいと思います。



askulryoko at 09:14|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス(江東区) 

2017年06月16日

Pie Holic

マリン&ウォーク横浜 パイ専門店「パイホリック横浜」のパイ食べ放題ランチへいってきました!
IMG_0212

IMG_0213
サラダ又はスープ+メイン+ パイ食べ放題 1,850円。
ドリンクセット+200円で注文したドリンクは飲み放題になる嬉しいセットも用意されていました。
+300円でレモネードの飲み放題も!

IMG_0215
我が家はメインをお値段変わらずのチキン料理と+550円のステーキを選びました。
IMG_0214
盛り付けが偏っていましたがまあまあ美味しかったです。
IMG_0216
牛ステーキは最高でした!
IMG_0218
パイはオーダー式ではなく店内で焼いたパイを店員さんから専用のお皿に乗せていただく方式で5種類のパイが2回まわってきたあとにラストオーダーになり、5種類のパイからほしいパイを頂ける感じでした。
IMG_0221IMG_0220IMG_0219
プラス+450円でアップルパイもプラスしちゃいました!
IMG_0222

予約でいっぱいな場合がおおいようなので、もし行かれる場合は予約されることをおすすめします!

Pie Holic(パイ ホリック)
住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA1F
アクセス:馬車道駅から徒歩6分
営業時間:11:00〜21:30LO (23:00CLOSE)
定休日:無し(商業施設の定休日に準ずる)
電話番号:045-227-6777



askulryoko at 10:00|PermalinkComments(0)

2017年06月15日

ディック・ブルーナのデザイン展

先日、天神にある商業施設、イムズの中の三菱地所アルティアムで開催中の
「シンプルの正体〜ディック・ブルーナのデザイン展〜」に行ってきました。


IMG_2861



↑代表作:読書のしすぎで目が赤くなってしまった"ブラック・ベア"

8階にある三菱地所アルティアムまでエレベーターで一気にあがると、爽快感があります。
ザ・デパート!のようなイムズのつくり。
地下2階の中央スペースでは常時何か展示を行っているので要チェックです!

IMG_2835


さて、ディックブルーナさんは皆さんおなじみのキャラクター「ミッフィー」の生みの親ですが、
今回の展示ではミッフィーが生まれるさらに前、ブルーナさんが出版社にてグラフィックデザイナーとして働いていた時代のアートワークもたくさん展示されています。

IMG_2868

会場内のテレビ画面では丁寧にデッサンやペインティングをするブルーナさんの姿も鑑賞することができます。
コンピューターがない時代に手書きでじっと描いていくミッフィーの姿に完璧さとブルーナさんのこだわりを感じることができます。

一番奥のスペースでは4人のデザイナーが想い想いにブルーナさんのアートワークを源に表現した展示が行われています。(写真撮影可)
テキスタイルデザイン、レタリング、モダンアート、グラフィック。

IMG_2852



ブルーナさんの築いてきたものが現代の人々のインスピレーションとなり、また新たなものが生まれていくことが感じられる刺激的な空間でした。

天神までは博多から市営地下鉄「博多」駅から「天神」駅で下車。
バスも天神までは100円なので気楽にお出かけできるスポットです。



***************************************************

三菱地所アルティアム
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
開館時間 10:00 – 20:00
休館日 不定(イムズ休館日に準ずる)
お問い合わせ  092-733-2050
http://artium.jp/

***************************************************



askulryoko at 15:59|PermalinkComments(0) つばめオフィス(福岡) 

2017年06月13日

多摩動物園と中央大学の学食

先日多摩動物園へ行ってきました。
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/

なんと開園は1958年。
60年近く営業しているようです。

時間:9時30分〜17時
休園日:水曜日、年末年始
入園料:一般600円、中学生200円、65歳以上300円

水族館などと比べると入園料がとてもリーズナブルですよね。

園内マップはこちら
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/tama/img/map_tama.pdf

とても広いです。
また坂が多く動物の展示間隔も広いので園内はシャトルバスが走っています。

バスを使わず、全て歩いてみたのですが、10時に入って16時頃までかかりました。

ゾウやトラなど迫力のある動物も好きですが
IMG_7571

IMG_7564

癒しを与えてくれる動物もたくさんです。
IMG_7562

IMG_7573

少し変わった展示方法だったのが、この猿です。
IMG_7560

ひとつの場所から離れた場所へ、空中高くに、電線のよなロープがつながっており、
そこを自由に猿が行き来できるのです。

その様子をすぐ横の通路から見られるのですが、
小猿が行くのを後ろから見守る母猿の様子が見れてほっこりしました。

IMG_7552

IMG_7579

敷地が広いので1日楽しめます。

私たちはこの日、すぐ隣にある中央大学の学食で昼食を取りました。
学食はやはり安くておいしいです!

中央大学の学食は学食だけで建物があるくらい(しかも何棟も)広いので種類も豊富。
是非あわせていってみてはいかがでしょうか。

IMG_7544

IMG_7545









askulryoko at 10:28|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス(江東区) 

2017年06月09日

かわいいドーナツ

ドーナツの穴からウサギとクマが顔を出しているかわいいドーナツを発見!
どこから食べるか悩みます
IMG_0196

askulryoko at 15:08|PermalinkComments(0) 本社オフィス 

2017年06月08日

福岡音楽祭 音恵2017

福岡縣護国神社で行われた、葉加瀬太郎さん選りすぐりの実力派アーティストが集う音楽祭「音恵(おんけい)2017」に行ってきました。
IMG_9722
IMG_9713

茅乃舎だしで有名な久原本家‎が提供しているイベントなので、入場するとまずお土産がもらえました!
IMG_9729
雨に備えてカッパも入っているという心遣い。夜は寒かったので風よけに着ている方もいました。

参道には数件の屋台が並び、久原本家の揚げたてからあげや出汁の試飲コーナーもありました。
IMG_9726

晴天の下、鎮守の森に設けられたステージで葉加瀬太郎さんは全8組のアーティストとコラボし、音楽だけではなくトークでも大盛り上がりのライブでした♪♪
IMG_9725



askulryoko at 15:36|PermalinkComments(0) つばめオフィス(福岡) 

2017年06月06日

銀座でディナー イル・ピノーロ


先日銀座にディナーに行ってきました。
月に一度の贅沢ディナーです。

今回のレストランは
イル・ピノーロ
http://www.il-pinolo.com/ginza.html
写真 2017-05-18 18 57 48

横浜や大阪の梅田にも店舗があるようです。

ディナーコースのメニューはこちら。
http://www.il-pinolo.com/images/ginza/dinner.pdf

写真 2017-05-18 18 59 00

始まりの一皿
写真 2017-05-18 19 10 46

3種の前菜
写真 2017-05-18 19 15 52

タリオリーニ(短いパスタのようなもの)
写真 2017-05-18 19 40 34

フィットチーネ
写真 2017-05-18 19 58 45

メインのお肉
写真 2017-05-18 20 20 20

食後のコーヒー
写真 2017-05-18 20 49 05

ラテのアートが皆それぞれでした。

かなりボリュームがありましたが、女性でも食べきれる量でした。
とても落ちついた雰囲気でスタッフの方の印象もよく、是非また行きたいです。


近くだったので、先日オープンして話題のGINZA SIXに少し立ち寄りました。
https://ginza6.tokyo/

草間 彌生さんのアートでも有名ですよね。
https://ginza6.tokyo/art

この飾りだけで、どこにいるか分かる、そんなインパクトのある装飾はやはりなかなかないですよね。
g


とても素敵な空間でした。


askulryoko at 12:24|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス(江東区)