2018年09月18日

回転レストラン

有楽町/銀座にあります回転レストランに行って参りました。
『銀座スカイラウンジ』という東京交通会館ビルの15階にある高級レストランです。

展望レストランで綺麗な景色をぐるっと眺めながら高級フランス料理が堪能できる
ロマンチックで洗練されたお店です。
15階から眺める景色は、さすが銀座なだけあり、
あらゆる高層ビル含め東京駅も見つけることができます。
テーブル席すべてが窓に寄り添い、360度パノラマが目の前にいつでもあります。

aa


天気の良い見晴らしのいいお昼間にもおすすめですし、
キレイな夜の光を堪能できるディナーも素敵でした。
”女子会”には、アフタヌーンティーとしてティータイムの予約も人気だそうです。

ちなみにレストランの下の階にはビアテラスがあり、
ビールを飲みながらわいわいと大勢で楽しめるスペースになっていました。
この暑すぎず、寒くない時期だからこそ楽しめる空間です!

1


誕生日ということもあり、生ピアノ演奏とスイーツ、お花など
素敵な演出にして下さりました。
アニバーサリーや誕生日など特別な日のためにも
10000円前後でコースがあるため、こういったお祝いにはぴったりな場所でした。

10

ぜひ特別な日の選択肢として訪れてはいかがでしょうか。

■東京會舘 銀座スカイラウンジ■
 https://www.kaikan.co.jp/branch/skylounge/

 予約:03-3212-2775
 時間:11:00〜22:00
 アクセス:
・JR山手線・京浜東北線 有楽町駅より徒歩1分
・東京メトロ有楽町線 有楽町駅 D8出口より徒歩1分
・東京メトロ銀座線 銀座駅 C9出口より徒歩3分






askulryoko at 18:23|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区) 

2018年09月14日

白井の梨 かおり

今年も頂きました!「かおり」梨!
大きめの品種であまり市場に出回らない希少品種で、まぼろしの梨と言われているそうです
IMG_1490
色は、普通の梨よりも、青くて青りんごっぽいです。普通の梨の2倍くらいの大きさがありいいにおいがしました。
味は、みずみずしくて甘く、シャキシャキしているように感じました。
IMG_1491
「かおり」は「新興」と「幸水」を交配して作られた品種で、贈答品としても人気の様です!
もし食べたい!と思われる方がいらっしゃったら早めに予約をされたほうがいい様です。




askulryoko at 10:25|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

柳川でうなぎのせいろ蒸し

川下りで有名な柳川は、福岡から日帰りで行ける観光地の一つです。
IMG_2669
江戸時代の柳川城のまわりをどんこ舟でめぐる川下りは、海外からも来るほど人気のようです。
IMG_2639
舟でゆらゆらと情緒あふれる雰囲気を味わうのもいいですが、カヌー体験もにぎやかでした。
IMG_2640
まっすぐ進むのは難しそうです。

川下りを楽しんだあとは名物うなぎのせいろ蒸しを食べることが定番です。
IMG_2646
うなぎ料理店は数多くあり迷いますが、並んでいるお店は間違いない、ということで安政年間創業の老舗「若松屋」へ行ってきました。

お昼の11時過ぎで店内に待ち10組以上... 食欲をそそる美味しそうな香りがするだけに、順番が来るまでは辛かったです。
IMG_2635
中庭がある奥座敷(本館)に案内され、さらに待合室...じらされます。
IMG_2665
IMG_2654

注文してからも時間がかかりそうだったので瓶ビールを頂きながら気持ちを落ち着かせ、ついに待望のせいろ蒸しです。
IMG_2661
甘すぎず深みがある濃厚なタレが、肉厚のうなぎともちもちのごはんにたっぷりしみこんでいて、しっとりとした食感です。
かなりのボリュームで腹十二分目...先に飲んだビールを少し後悔しました。
仕事を頑張って、ご褒美にまた来たい!と思える贅沢なランチです。

西鉄福岡天神駅から1時間ほどですので、ぜひ行ってみてください。

<若松屋>
住所:福岡県柳川市沖端町26
電話:0944-72-3163
営業:11:00〜20:00
URL:http://wakamatuya.com/

askulryoko at 15:02|PermalinkComments(0) 西日本支店 九州(福岡県) 

2018年09月11日

知らなかった御殿場プレミアムアウトレットの魅力

お得なショッピングといえば、アウトレット!

りょ

当日は写真の通り、快晴な天候の中都内から向かいました。
あまりの天気の良さにショッピングよりも静岡の周囲の自然に癒された感覚です。
アウトレットでは、半分位の方が外国人の方でしたが、
さほど混雑もしておらず比較的落ち着いて過ごせる環境でした。

でも実は、三菱地所・サイモンが発表するところによると、
全国9か所のプレミアム・アウトレットの海外からの来場者数が
毎年増えており、2年前には117万人越え(前年比80%増)となったとのこと。
特に海外からのお客が多いのがこの御殿場なんだそう。
しかも、この御殿場の「ウエルカムセンター」が
最高のサービス水準であるカテゴリー3の
JNTO認定観光案内所にアウトレットとして初めて選ばれたんだとか。

よこお

敷地面積が403,100 m2、ショップ数も220店舗以上と日本でも上位の広さです。
ちなみに、アメリカで多くのアウトレット施設を成功させたチェルシー社が手がけた
日本第一号のアウトレットで売上高も国内上位の数字と言われています。

私も個人的に納得しましたが、ショッピングだけでなく、
開放的な空間や景色など観光スポットとしても大変人気だそう。
晴れた日の富士山や広大な空に広がる夕日、ライトアップなど、
どこかおしゃれな雰囲気でした。
もちろん、子供が遊べる遊戯施設などくつろぎのスペースも充実していて、
大人のショッピング中も退屈せずに楽しめる作りになっています。
よこはま

アウトレットの途中の橋からは富士山とこんな川まで見ることができます!

それに、都内から約2時間ほど、直行バスも出ているので運転しない方でも安心。
また、近辺には富士サファリパークなどの人気パークもあるので、
ショッピングを短く終えてこちらも満喫できそうです。

イベントなどで混んでいる時は、なかなか自然を楽しむ余裕ができないものですが、
空いている時期にいくとショッピング+αな楽しみ方があるかもしれません。
最後はデコラ クリーマリーという、フードコートのお店で
"インスタ映え”と言われそうなアイスクリームを食べて終えました。

ryoko5

askulryoko at 15:21|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区) 

2018年09月06日

長崎県軍艦島

朝早くから博多を出発し、長崎へ!

博多からは長崎へのアクセスも簡単です。
バスセンターでは高速バスが終日運行しているので、片道2500円〜で3時間弱で長崎市内へ。

市内の港より、ツアーに参加し、20分程かけて軍艦島へ向かいます。
事前に予約をし、3500円程でした。

行きも、造船所が立ち並ぶ長崎ならではの景色が楽しめます。
「三菱重工造船所」や、江戸時代に禁教令が出されていた頃、隠れキリシタンたちが身を潜めていた高鉾島、
白いマリア像のある神の島を通り抜け高島に一時上陸します。


高島は軍艦島に程近く、夏場になると多くの人たちが美しい海を求めて、キャンプや海水浴などに訪れています。

こちらでは高島炭鉱のことが学べる資料館に30分程立ち寄ります。

IMGP6682

IMGP6683

IMGP6685

IMGP6681

ガイドさんの軍艦島の構造や歴史についての話を聞き、模型で予習。
注目するポイントを頭に叩き込みます。


再度船に乗り込み、目指すは軍艦島へ。

まず船で見学通路は限られているため、建物の詳細までは見学できません。
島の周りを一周しながら、当時の建物や人々の暮らしのようす、をガイドさんが説明します。

IMGP6693

IMGP6694

こんな小さな面積の島に病院や学校・商店・寺院・神社・派出所や映画館・理髪店・パチンコホールなどが立ち並び、島の施設だけで何不自由のない完全な都市として機能していたと考えると
何だか不思議な気持ちになります。

IMGP6701

IMGP6700

IMGP6707

島から立ち退いたときに子供だった人々のうちは、未だに当時の活気に溢れた島の様子と
現在の軍艦島の姿とのギャップを受け入れられずに見学に来られない方々も多いそうです。


IMGP6721

市内や周りの島々にも歴史を感じる長崎は見所がたくさんあり、何度も訪れたくなる場所です。
福岡からのアクセスも簡単で日帰りで楽しめます!

IMGP6713

岩礁の上にできた軍艦島、のキャラクター。

askulryoko at 15:56|PermalinkComments(0) 西日本支店 九州(福岡県) 

2018年09月04日

新ブティックホテルでのひととき

最近、都内のブームのひとつに、“週末ホテルスタイル”があるそう。
20代〜3,40代、インスタ映えなどの筆頭となった世代ですが、
一か月に1回など、何もない日にホテルに滞在して優雅に過ごすことだそう。

先日、イベントに参加するためにそんな世代に大人気のホテルへ。
明治神宮、原宿から徒歩6分ほどの場所にあるTRUNK(HOTEL)という場所です。
DSC01066

ホテルのコンセプトとしては新しい社会貢献のスタイル<ソーシャライジング>の発信拠点。
「自分らしく無理せず等身大で社会的な目的を持って生活する」というもの。

ホテルの内装デザイン・インテリア。客室にあるアメニティやミニバー。
ストアで購入できるアイテム、テイクアウトできるコーヒーなど、
ただ旅行のついでに滞在するためだけの“寝る場所”ではなく、
ソーシャライジングを体感できる様々な仕掛けがあるとのことで、
一日を過ごすことをメインにできるホテルでした。

DSC01064

「“誰かのために” “何かのために”なりたい」、
そう想い今を生きるすべての人々へ贈るブティックホテルと書かれている通り、
ホテルにはセミナーが出来る大きなホールやバーなどもあり、
まるで海外に来ているような感覚に。
ゲストも海外の方も多く、家族旅行というよりはお仕事で来ているような若い層ばかり。

そんなゲストを予想してか、
ホテルのレストランは「東京 SHIBUYA」という
様々なカルチャーが混じり合う場所を舞台にした日本の食文化の要素と、
多国籍な「東京らしさ」を融合させたビストロメニューだそう。

高級ホテルや市内ホテルとは違い、
おしゃれなバーに来たようなイメージで、音楽や様々な言語が飛び交う
なんともインターナショナルな空間でした。

東京ならでは楽しみ方が出来そうです…
ぜひ、地方からの旅や、週末ステイとしてお試しください。
https://trunk-hotel.com/

askulryoko at 15:00|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区) 

2018年08月30日

壱岐でパワーチャージ 〜Day2〜

Day1でご紹介した猿岩の近くに『里浜海水浴場』という遠浅のきれいな海があります。
IMG_2394

夕日が見えるサンセットビーチなので夕方に来る人が多いのでしょうか、私達が行った3時頃はだれも泳いでいる人がいませんでした。
IMG_2393
お二人の監視員に見守られながら、冷たくて気持ちがいい海で遊びました。
海の家はありませんが、自動販売機があったので十分です。

壱岐の最北端には快水浴場百選に選定されるほど美しい『辰ノ島』という無人島があります。
勝本港から遊覧船が出ており、クルージングを楽しんだ後に海水浴へ行くことが出来ます。
IMG_2409
クルージングでは、船長さんがマンモスやオオカミに見える岩などを紹介してくれ、洞窟ギリギリまで船を近づけ海底が見えるほど透き通ったエメラルドグリーンの海を見せてくれました。
IMG_2427

圧巻だったのは高さ50メートルほどある断崖絶壁の『蛇ヶ谷』です。
IMG_2442
荒波が侵食し、縦に切り裂いたような蛇ヶ谷からは、まるで後光がさしているようでとても神秘的でした。

希望の人だけが海水浴場で降ろされ、1時間おきにクルージングが出港するので好きなタイミングで帰れます。
IMG_2444

海の家では水中めがねや浮き輪のレンタルもあり、澄んだ海で思う存分泳ぎました。
IMG_2445

勝本港に戻り、再びウニ丼を食べに『大幸』へ向かいました。
IMG_2451
勝本港であがった新鮮なウニだけを使っているそうで、前日も頂きましたがあの感動がよみがえりました!
IMG_2455
旬の魚とサザエのお刺身までついてくるボリューム満点の定食です。
IMG_2454

福岡からわずか1時間ほどで行ける壱岐島は、食べ物がおいしく海がきれいで、なにより島の方がやさしくフレンドリーな素晴らしい島でした。
一度訪れると毎年行きたくなるほど魅力を感じると思います。

askulryoko at 15:12|PermalinkComments(0) 西日本支店 九州(福岡県) 

2018年08月28日

残暑の夏フェスディナー

みなとみらい駅直結の「横浜ベイホテル東急」にて7月から開催している
ナイト・キッチンスタジアム「サマーフェスティバール」へ。

よこお

期間:2018年7月23日(月)〜9月9日(日)と残暑が厳しい時期に
美味しい夏の料理を堪能してきました。
南国を思わせるパームツリーに囲まれた開放感あふれる店内には、
陽気な音楽とハワイアンを漂わせる夏らしい映像が流れ、
残りの夏休みを楽しむ家族連れが集まっていました。
ブッフェとはいえ、ホテルのシェフが目の前で仕上げる迫力のある店内では、
大人が出来立ての味を満喫している姿も。

よこはまあ

夏季限定のスペシャルディナーブッフェということで、
ハワイアンに飾られたレストランや生演奏に囲まれながら数々のメニューを堪能。
レストランの中心には、その場でやいてくれる「ローストビーフ」や、
厨房の窯でやかれたピザなどジューシーなメニューが勢ぞろいです!

よこはまあああ

日中のランチはホテルの大きなガラス窓から入る明るい陽射しのもとで、
ディナータイムには目の前の遊園地のイルミネーションでリゾートの雰囲気。
西洋料理を中心とした料理が多いものの、メニューが豊富なため、
日本食だけでもも十分に楽しむことができます。

お野菜のなど、産地にもこだわった様子で、さすがホテルのビュッフェというクオリティ。
男性にも女性にも、子供にも喜ばれるディナーメニューでした。

ブッフェコースの横からは¥生演奏が楽しめる大人な雰囲気のバーへも繋がっているので
ジャズなどの生演奏を聴きながら、お酒を楽しんでいるかたもたくさんいました。

下記のスケジュールで数週間楽しんで頂けます。

月〜金曜日 17:30〜22:00(ラストオーダー21:30)
※混雑時は2部制 17:30〜、20:00〜
土・日曜日・祝日および8/13〜16 17:00〜、19:30〜(2部制)
※2時間までのご利用とさせていただきます

また、2018年9月10日(月)からは、
毎年好評のニュージーランドブッフェ『ナイト・キッチンスタジアムTaste of New Zealand』が
開催されるようなので、ぜひ足を運んでみてください。


askulryoko at 16:40|PermalinkComments(0) 東京ベイ有明オフィス (江東区) 

2018年08月26日

浅草サンバカーニバル2018

夏の終わりを告げる?浅草サンバカーニバルが25日に開催されました。

いつもなら夏の終わりを告げるとなりますが、今年は猛暑の中猛暑でサンバを踊るみなさんも汗がびっしょりのサンバカーニバル。
IMG_9078

観客席の皆様にも過酷なサンバカーニバルとなりました。
FullSizeRender

それでも今年の観客席はいっぱい。

そして例年以上に外国からのお客様も多いようで、私も久しぶりの会場ですがこの熱気に圧倒されました。
IMG_9068
それにしても今年の夏は暑い。

車の外気温計は40℃なんてざらだ。

FullSizeRender

そんな中でサンバを踊るみなさんはきっと大変だったと思います。

浅草の昔ながらの街並みとサンバとのミスマッチが浅草サンバカーニバルが盛り上がる要因かも…

いずれにしろ年々盛り上がっていく浅草サンバカーニバル。

8月の最終土曜日は来年以降も要チェックです。
FullSizeRender









askulryoko at 21:31|PermalinkComments(0) 本社オフィス(墨田区) 

2018年08月24日

アスクルを装った不審メールにご注意ください!

アスクル株式会社より下記のような案内が届いております。
アスクルを装った不審メールには十分気をつけください。

アスクルよりの案内は下記の通りです

-----------------------------------------------------------------------
お客様各位

アスクル株式会社

アスクルを装った不審メールにご注意ください


日頃はアスクルをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

最近、当社からの商品発送通知を装った不審なメールが届くというお問い合わせが寄せられております。このような不審なメールに記載されているURLにアクセスしたり、添付ファイルを開いたりされますとコンピューターウィルスに感染する恐れがございます。

アスクルにご登録をされていない、直近でご注文などのご利用がない場合に、このようなメールが届いた場合は削除いただくとともに、くれぐれもご注意いただきますようお願い申し上げます。

■不審メールの特徴(2018年8月20日現在)
メール件名:「【アスクル】商品発送のお知らせ」という件名で配信されているとの報告をいただいております。

届いたメールが不審なメールであるかわからないなど、不明な点がございましたら以下アスクルお客様サービスデスクへお問い合わせください。よろしくお願い申し上げます。


アスクルお客様サービスデスク フリーダイヤル0120-345-861 受付時間:月曜日〜土曜日 午前8時〜午後8時(祝日を除く) ※お届けに関するお問い合わせは日曜・祝日も営業(午前〜午後6時) 050で始まるIP電話からは[03-6731-7864] ※通話料はお客様ご負担となります。 ※お電話のおかけ間違いにはご注意ください。


askulryoko at 14:49|PermalinkComments(0) 本社オフィス(墨田区)